01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

のんべぇオヤジのあれこれ(仮)

キャンカーMatiasで楽しむ出来事・釣り・酒(食)・競馬などなど、とりあえず、思った事を何となく書いて行こうと思います。

2017初キャンプ 

2017年初競馬は不発に終わり幸先の良いスタートをキレなかったシーマ♂です

さて、改めまして

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

早速ではありますが、キャンプしたくてウズウズしておりましたので
今年初キャンプに行ってまいりました

とは言え岩手のキャンプ場は公式的にはやっているキャンプ場が無い?かと思います

まぁ、これだけ雪が無いので出来る所はあるとは思いますが

そんな訳で宮城のキャンプ場へと向かいます

初の場所、通称 牛のダムキャンプ場とか牛とか聞きますね

正式には達居森と湖畔自然公園キャンプ場らしいですが、メンドイので自分も牛のダムと言わせて貰います

数日前までは微妙な天気予報でした
1泊しか出来ないので、土・日にするか日・月にするか迷いましたが、後半の天気が微妙なので
7・8日に行ってきました

準備が全く出来ていなかったため11時過ぎの出発
昼ごはんもキャンプ地で食べたかったが、朝食摂ってないし現地着→幕準備となると遅くなるので
途中SAにて軽く蕎麦頂きます

2017-01-09_213803.jpg


ちょっと味が濃かったけど、まぁまぁ美味しかったかな

大衡ICより降り牛のダムに向かいます
ICからはそんな遠くは無かったですね


で、到着です

2017-01-09_195440.jpg

3組位がすでにテント張っていました
1月だというのに、みんな好きですね~

さて、何処に幕張ろうかなと考える

道路に近い所も空いていたけど、ちょっと芝がなくぬかるんでる
はじの方は少しいいけど、隣のテントと近くなるしな~

ほんの少し悩んだあげく、下段に張る事にしました

下段という表現が正しいか分かりませんが、
3段になっております

駐車位置から1番近いところは、数張りのテント
やはり楽だからかな?

楽なのもいいけど、ぬかるんでるのは嫌だしな~と、歩いていると上段より中段、中段より下段が芝があって良い感じ

連れと話し合い、下段に張る事にした
下段に張ると目の前にテント張られる事もないしね

2017-01-09_195509.jpg

で、設営完了

2017-01-09_195526.jpg

本日はテントのみでタープは無し

薪ストをインしてぬくぬくキャンプ
一応アルパカも持参です


いや~天気もいいので気持ちが良い
あとは夕方からのお酒を楽しみにノンビリとダラダラと過ごします

タップリ時間があると思っていても、仕事とは違い時が経つのは早い

気がつけば何してたんだと思う位に時が過ぎますね

2017-01-09_202214.jpg

16:30過ぎからそろそろ準備開始
さて、今夜は長いよ!多分?連れがいるから酔っ払いの相手しないといけないからね 笑

2017-01-09_202235.jpg

本日のつまみは、手抜きもいいところ

まずはおでん

そして刺身を頂きます

2017-01-09_202304.jpg

洗い物しなくて良いように、紙皿とか使ったり。。。エコでなくてスイマセン

2017-01-09_202324.jpg

1杯目はプレモルでって言いたい所ですが、酒飲むクセして体を労りコイツです

2017-01-09_202336.jpg


プリン体・糖類・人工甘味料ゼロ、そして食物繊維入り(完全ゼロではないらしいけど・・)

こういったのって、アルコール度数が3.5%だったり5%未満だったりして物足りないけど、
これは6%なんで最近こればっかりです

寒くてあまり飲めないかなと思ったけど

2017-01-09_202350.jpg

薪ストでぬくぬくなもんで

2017-01-09_202407.jpg


写真撮ってないけど、28度位まであがりました
2人とも上着脱いでお酒を頂きましたよ


おでん、

2017-01-09_202439.jpg

刺身となれば

2017-01-09_202453.jpg

ジャパンを頂きたくなります
でも今回は濁り酒ね

とらまづ

度数も12度と控えめなので、飲みやすいです
その分要注意ですかね?
2人で飲むので30分持たなかったですね。あっという間に無くなりました

2017-01-09_202608.jpg

次にこれ焼きます

2017-01-09_202642.jpg

鹿ロース

黒瀬スパイス持って来たんですが、やめときます

最近嵌っているのが、どこにも売っていないスパイスを振り振り

2017-01-09_202707.jpg

思いのほか美味しいので、黒瀬スパイスの出番が激減です


2017-01-09_202720.jpg

美味しいお酒とつまみで2人とも満足

火が見たくて意味もなく開ける薪スト

濁り酒が無くなったので、焼酎の杜仲茶割りを頂き、泡盛を頂きます

2017-01-09_202748.jpg

目の保養にもなり、肝臓を労わるため

2017-01-09_202840.jpg

オルニチンを摂取

なら酒控えめにしろって話ですが、

2017-01-09_202855.jpg

とまりません 笑


外に出るとそこそこ星空が見えます

しかし、結構月明かりのせいで、写真撮ろうかなとも思わずキャンプ場の雰囲気だけ1枚

2017-01-09_171200.jpg

確かF16あたりまで絞ったので写ってませんが、F2.8あたりで何気に撮ったのには星も写ってましたから、
ちゃんと撮ればいいのですが、もう結構酒が入って面倒臭くなってしまいました 爆

気が付けば0時を回ってしまいました
今回は車中泊を予定していたのですが、思いのほか暖かい事もありテントに寝ようかと

連れは車中泊をするのかと思いきや、テントで寝ると言いだしたので、シュラフを持ち込みテント泊

おやすみなさい 



翌朝7時、寒くはないけど、ちょいヒンヤリで目が覚める

2017-01-09_210700.jpg

何でテント内の方が低いの?笑
まぁ、安物の温度計なんであくまでも目安位にしか思ってないけど

さて、暖かくしますか

2017-01-09_210720.jpg

あっという間に快適空間

1時間後には

2017-01-09_210731.jpg

夏になりました

まずはコーヒーでシャキっとします

2017-01-09_210739.jpg

ウダウダし、ブラブラし

連れにそろそろ飯にすっか~って事で

昨晩のおでんの残り汁に

2017-01-09_210847.jpg

投入します

あっ、鶏肉も入れてネギ入れて

常夏空間で食べるきしめん

2017-01-09_210909.jpg

美味い!

んだけど、2人だから2食分買ってきたけど、足りなかった
3食分は欲しかったな~
まぁ、腹八分って事で

食後のコーヒーを用意するも

2017-01-09_210752.jpg

こんな状態なんで、幕内で飲む気もないので、外の東屋ですすります

2017-01-09_210921.jpg

ポカポカ陽気が気持ちいい

2017-01-09_210946.jpg

2017-01-09_210957.jpg

おかげでテントも乾いてくれそうだね

でも、

2017-01-09_211853.jpg

天気崩れるっぽいね
すんげぇ良い天気なのに~

連休最初の2日で来て良かったかな?

2017-01-09_212518.jpg

さて、この日からキャンプの人達もいらしたので、撤収です

初の牛のダムは平和なキャンプとなりました

結局、10張り弱のテント
帰りには色んな場所でテントを見かけましたね~

オフシーズンでこうなんだね~
ハイシーズンは凄いのかな?

おそらく岩手県内のキャンプ場閉鎖時期限定になりそうですが、また来たいと思います


先日購入したコンデジ、RX500M5で動画も撮ったので動画作りたいけど・・・
もし出来たらUPしたいと思います

けど微妙だね
上手く進まないもんで 笑




↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

種山キャンプ 2016-13 

先日の雪

下界はまだいいけど、

2016-11-13_211415.jpg

公式?ブログで見た写真で急遽タイヤ交換
センカンドカーも連れが通勤に使っているので交換

2台の車のタイヤ交換を済ませると昼近くなる
昼ごはんを食べながら種山行くかどうか悩む

でも天気がいいので・・・・行く!

受付済ませます(水道止まっている事を告げられるも公式?ブログで承知済み)
どれ位の人が確認しているか分かりませんが、これでキャンパーも激減するかな?

フリーサイトへ向かうと1組先客あり、知らないテントが目に入ったので知らない方と思いながらスルー

大分距離をおいて車を停めてテント張る場所を探していると、遠くからHideakiさんが
勿論なっつもね

あれっ、Hideakiさんのテントあったかな?
ちゃんとありました。色が同化して気づかなかっただけでしたね

少し話し近場に張らせて貰う事にしました

15時頃までは風が強い予報でしたが、それ以降はおさまる予報
と思ったら着いた時点で風も弱く、先日降った雪も殆ど融けていましたね
タイヤ交換しなくても大丈夫だったね(まぁ、近いうちにする事だけど)

前回サーカスTCに薪ストで常夏を経験したので、今回は大きいBIG500を張る
これでも暖かいかどうか確認したくて

その後は薪ストの煙突準備
前回はスパッタシートとオーブンなどで使うシートでしたが、今回のBIG500はコットン幕ではないので念のため高純度サーモセラミック 耐熱バンテージを用意していたので、巻きつけます
耐熱1200度って事だから、それだけでも良いかもしれないけど、その上からスパッタシートで厳重に

結論から書きますと、手で触って僅かにポワ~って位の暖かさなんで問題無さそうですね

そうそう、この手の類を触る場合は手袋等忘れずに!
自分忘れてしまって、チクチク、チクチクと

作業している時は感じないのに、作業終わるとチクチク・・・気をつけましょう←自分

2016-11-15_221458.jpg


イベント広場と違って夕日がすぐ隠れて見えなくなるのは残念
木の間からいい感じに夕日が見え隠れしておりましたが、長い時間楽しめないんだよね


現地着も遅かったのでそうこうしてるうちに、暗くなります


あわてて本日のつまみ用意

最近嵌っているシリーズ

2016-11-15_221620.jpg


手抜き・・・です、はい

でも手軽でいて美味しいので好んで食べています
ただ、最近野菜が高いよね~

あとはジンジャービーフを焼き焼きして、3等分にしビール片手にお邪魔しにいきます

2016-11-15_221733.jpg

自分のために・・・ダイエットメニューです
これでも酒のつまみにはご馳走です 笑

2016-11-15_221833.jpg

ラムしゃぶとアヒージョを頂きながら、スノピの幕内で会話

2016-11-15_221845.jpg


スノピの幕高いから手出し辛いですが、モノは良さそうでしたね~

お初の方も話しやすい方でしたので、楽しい時間を過ごさせて頂きました

なっつを抱っこしたり

2016-11-15_222048.jpg


バンッ!してみるも、私がやっても反応無し 笑

2016-11-15_222150.jpg


幕の外に出てみると、星もちらほら
ですが、月が明るすぎるのであまり見えない
う~ん残念

焚き火にもあたらせて貰い、泡盛をお湯割りで頂きます

タップリ時間もあったはずだけど、あっという間
楽しい時間は早いですね

解散し各々散らばります

2016-11-15_222352.jpg


自分はBIG500で薪ストの前にドンと座る

2016-11-15_222452.jpg

火って見てて飽きないよな~
外でならなおさら良かったでしょうけど、幕内でも火を見れる贅沢を味わいます

暖かい・・・zzZ



そのまま寝て気づいたら2時30分

暖かいのでそのまま朝まで寝られると思ったけど、なんか幕内が煙い

半分寝ていたので状況が良く分かってませんが、このまま寝たら危険も?と判断し薪ストの空気を遮断

車中泊モードに切り替えです

ちゃんと原因など確認しないといかんですね
でないと幕内であっちの世界に行ってしまうかも 笑  いや、笑い事ではないですね
前回はそういう事無かったのになぁ・・・?


翌朝起きてまずテントが無事か確認した 笑

2016-11-15_222755.jpg

風が強くなる予報では無かったので大丈夫とは思っていましたけど、前回の事例があるからね~
大丈夫、ちゃんとそびえ立っていた


早速薪ストに火入れしお湯を沸かす

2016-11-15_223035.jpg

別に寒い訳ではないけど、今日も火を楽しみたかっただけ
なら、焚火台でも良かったんですけど・・・
何となく薪スト使いたいだけだったのか?

2016-11-15_223513.jpg


まずはモーニングコーヒー頂きます
アイス用ですが、流石にホットで

ゆっくりと行動を始めます
簡単メニューという事で、キャベツでスープ作ろうと鍋に入れたら
お声を掛けていただき、ソバを頂きました

2016-11-15_223522.jpg


昨晩のラムしゃぶのスープで作った汁にソバを入れたようです
ラムの汁ってどうなんだろうと思いましたけど、思っていた以上に美味しい

ご馳走さまでした

なっつは何か貰えるものと思い、ウロウロ
用意されたご飯には手をつけずウロウロ

2016-11-15_223543.jpg


でもね~ソバなんだよ
ネギなんかも入ってるし・・・

自分の幕に戻り薪ストにのせていたキャベツにスープを入れ頂く

2016-11-15_223751.jpg


あとは果物とか用意したけど、満腹なのでやめにした

お茶飲んだり、少しづつ片付けたり

いや~天気が良く気持ちがいい

2016-11-15_223952.jpg


幕も乾くでしょ

ホント丁度いい陽射しで、他には誰もおらず静か

2016-11-15_223553.jpg

なっつも心地良さそうだね

何かスイッチ入ったらしく

2016-11-15_224352.jpg 2016-11-15_224402.jpg
2016-11-15_224412.jpg 2016-11-15_224509.jpg

見てて飽きないねぇ~

2016-11-15_224652.jpg

最後は半袖になってみたけど寒くはなく、昼まで過ごしました

2016-11-15_224708.jpg

これだからやめられないですよね~

さて、岩手県内のキャンプ場は殆ど終了

次回はどうするか?


↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 2   tb 0   page top

種山キャンプ 2016-12 

色々あって久しぶりのキャンプ

ホームの種山、久しぶりだな~

今回は彼の追悼キャンプ

と勝手に決めつけ行ってきました

目的はもう1つ


これの初張り

2016-11-09_224950.jpg

ワンポールテントの楽さは承知のとおり

更に

2016-11-09_225003.jpg

ガイドも付属してます
地味に便利で、BIG500よりも簡単ですね
BIG500用のガイドも作ってしまおうか
億劫なんで来シーズンかな?

2016-11-09_225016.jpg

天気も良くて気持ち良いけど、風が強くなりそうなのと、もうシーズンオフ間際なのでキャンパーさんも少ないだろうと、今回はフリーサイトです

2016-11-09_225041.jpg

コットンテント、重さはあるけど好きですね

1面オープン

2016-11-09_225028.jpg

BIG500はソロだとデカすぎるけど、サーカスTCはソロで丁度良いですね
勿論2~3人でもOKだけど、今回アルパカや薪ストをインするのでソロで丁度良い
あっ、アルパカと薪ストを同時に使う訳ではありませんけどね

タープも張るけどお腹空いたのでまずは昼食です

2016-11-09_225106.jpg

きのこタップリの日本そば
朝食摂ってないので尚更美味しい

腹が満たされたら、タープ張り

ちなみにサーカスTCサンドは同社のレクタなどと同色という事で、ポチり病発症したのですが、

2016-11-09_225129.jpg

こうやって並べると違うじゃん!

思わず箱見直し従来カラーじゃないかと疑ってしまった
近いといえば近いけど、同色をうたうならもう少し近い色にして欲しいと思ったり

2016-11-09_225141.jpg

夜のために薪ストの準備も

サーカスTCはダブルジッパーなんで煙突出せます

でも、煙突むき出しだと心配です
いくらコットンとはいえ

そこで、スタッパシート巻いて、オーブンで使うシリコン?シートも巻き巻き

ぶっつけ本番で心配もありましたが、細心の注意を払えば何とかなる!的な軽い気持ちでやってみる

2016-11-09_225157.jpg

時間もタップリあるかと思うも、暗くなるのも早い

夜のソロ宴の準備も始めないと

2016-11-09_225221.jpg

風が強くなったので焚火台は諦めます

まずはアルパカで暖をとりますが、思っていたより暖かく上着を脱ぎました

2016-11-09_225254.jpg

まずはこれで1人献杯

停滞期とはいえ、一応ダイエット中なので糖質0、食物繊維入りのこちらをチョイス
案外美味しくて最初の1杯の定番になりそうな予感

本日のメインは

2016-11-09_225307.jpg

これを使って牡丹鍋

2016-11-09_225318.jpg

イノシシね

イノシシは味噌が合うってんで、手っ取り早く味噌味のスープ持ってきたつもりが・・・
いくら探してもない

味噌も持って来ないし

仕方なく醤油ベースで手持ちの調味料を使って味付け

2016-11-09_225405.jpg

牡丹鍋久しぶり~
最後に食べたのは仙台に住んでいた時だから4・5年前かな?

根菜と食べるのが美味しいみたいなので、ゴボウ、大根、ニンジンをタップリと
鍋なんで豆腐なども使うつもりが、鍋一杯になったので今回はスルー

さて、頂きますよ

2016-11-09_225416.jpg

うんまぃ
久しぶりに食べたイノシシ

良く言えば歯ごたえある
人によっては堅いって人もいるかもですが、噛みきれないという事はなく
臭みもクセもなく、非常に食べやすい肉です

あ~、味噌味で食べたかったけど、美味しいからOK

あとは今年正月に撮った彼の写真を持ってきたので、大好きだったウイスキーをお供えし、自分もこれからはウイスキーオンリーで過ごします

トリスとかではないので、味を確かめるべくストレートで頂きます

慣れない味に思いのほか酔いが回るのが早い感じ

まぁ、それなりの度数ですからね

時間があえば今年もキャンプや庭でのBBQで酒を酌み交わしていた筈なのですが・・・

2016-11-09_225429.jpg


逝くの早いよ、などと写真を見ながらシンミリと

外に出ると星がいくらか見えるので、もう少し牡丹鍋とウイスキーの味を楽しんだ後、撮影をしようと思っていたら
次に外出ると雲が

今回は諦める

さて、今回アルパカと薪スト両方持参したのは、それぞれどの程度の暖房効果があるか比べたかったから

まずはすでに使用しているアルパカ

2016-11-09_225513.jpg

充分過ぎる快適さ

幕体も大きすぎる事ないし、スカートがあるのでサーカスTCならアルパカで十分かな?


アルパカを消し、せっかく持ってきた薪ストも

2016-11-09_225540.jpg

あぢぃ~

2016-11-09_225602.jpg

思わず入口オープン

この幕体なら、小型の薪ストで十分かも

今度はBIG500で試してみようかな

当然警報機も用意してますよ
ホントに正常に感知してくれるのかが心配ですけどね

暖かくて快適過ぎるのと、お酒の力で小1時間横になる

何もかけなくても快適に寝れます
ただ、警報機を100%信用出来る訳ではないので、1時頃目が覚めた時に薪スト消化し

今回は車中泊としました

お酒の力であっという間に夢の中



時折車が揺れる程の強風

朝起きてみると、設営していたタープとテントが真っ平

一応風に備えて、いつも以上にペグダウンしたつもりでしたが

タープは自信なかったけど、テントはしっかりなっていた筈なんですが、倒壊 笑

いやっ、笑い事ではない

かたずけるのが面倒で、朝飯どころではない

撤収するのに時間がかかりました

この時点でも風が強くてタープ畳むのも苦労しましたから

そんなんで、写真等撮る余裕もないので、今回の報告はこれにて終了

いつも3時位まで粘るのですが、今回は12時前に種山を後にしました


さて、種山は15日までのようですが、凍結の恐れありで、フリーサイトの炊事場・トイレの水がストップしました
その代わり代金はタダになるようです
元々安いですけどね

今週末、今シーズン最後の種山行きとなるか、未だノーマルタイヤなのでどうしようか迷っているところ

天気次第かな~

やらなくてはいけない事もあるし

あ~迷う

↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

岩洞湖ピクニック広場 その② 

さて夜の部始まりです

といっても食べるものは食べ満腹状態なので、ほぼ自分的には飲んで喋っているだけなのですが


2016-10-04_225504.jpg

キンミヤです

拘りは25度(度数だけ 笑)

20度だとあっという間に無くなりますのでね
25度か30度
泡盛なら30度も沢山あるからほぼ30度

震災前は大五郎の30度だったか35度ってのもあったけど、今は多分無い?

とにかく持って行く量を減らすため焼酎は25度以上、泡盛は30度以上が定番です

ちなみに寒くはないけど、涼しかったのでお湯割りで頂きました

2016-10-04_225010.jpg


両サイドには明るいランタンが吊るされているので、自分は灯油ランタンのみで

こちらの使用方法までHideakiさんに教えて頂きました

だから煤が多かったんだな~と  色々勉強になります

2016-10-04_225228.jpg


ランタンの灯りと焚き火の灯りを楽しみながら、夜の岩洞を楽しみます

緑に映える白樺は夜の闇でも存在感があり、これまた乙なもの

途中親子連れキャンパーさんもご一緒に


なっつもちゃこも大分おねむのようで

なっつはHideakiさんに抱かれウトウト
サイババさんに抱かれウトウト

自分の膝でもウトウト

カワイイですね~

写真無いけどね 汗


ワンちゃんとのキャンプ憧れるな~

2016-10-04_231451.jpg


HideakiさんはYouTubeではおなじみのメルさんと電話

yosiakiさんとはハイエースの話し

サイババさんとは自作のキャンプ道具の話しと話題はつきません


まだまだ時間があるとは思っていたけど、あっという間に時は流れる

楽しい時間という物は早いものですね

そろそろ休もうかとの声に各々片付けをはじめます

自分、クーラーボックス運びながら斜面を登る際に滑って転倒

見事なまでの転倒っぷり

おかげで久々に足首を捻挫してしまいました(自分あまり捻挫しないんですけどね。。。)

とりあえず最低限の物を片付けテント内に篭ります


ソロなんでシュラフ2個使えるし、毛布も2枚あるけど

とりあえずシュラフ2個で大丈夫かな?結局1個でも充分

お休みなさい




丁度6時に足が寒くて目が覚める
足をどうやっても暖かくない
よく見るとシュラフから足出てるし

ちゃんとシュラフに足を入れ、あと小1時間程寝る事に



1時間  1時間 1時間


のつもりが、次に目が覚めたのは8時30分を回った頃

別に慌てる必要もないのでゆっくり起き上がる(でもビックリしたけど)

当然の事ながら、3人は既に起きており朝食も摂った後

しまった!昨日のきのこ汁にカレー入れてカレーうどんって言ってたのに食べられず・・・

残った汁とコウタケの天ぷらを頂きました

残り汁だけど美味しかった
コウタケの天ぷらも食感といい美味しかった

コウタケの存在すら知りませんでしたからね~

その後はコーヒー飲んだり、少しづつ片付けたりして過ごしました

2016-10-04_230137.jpg

なっつ、おはよう!

チャコちゃん、写真撮るタイミング中々とれず

サイババさんの自作キャンプ道具をマジマジと拝見させて貰い、勉強になります
でも参考になるだけで、自分では作れませんけど

あとは中古品ながら安価で入手した道具類にも驚かされたな~

各々色んな楽しみ方してるんだなぁと思った1泊2日のキャンプでしたね

なっつ寛いでるので呼びかけるも無視される

2016-10-04_230822.jpg

写真撮りたくてもいくら呼んでもこっち向いてくれない

でもっ、

「ごはんっ」って言うと

2016-10-04_230836.jpg

ハハっ、なっつ面白過ぎ~




11時30分頃3人はお帰りになるのでお見送り

自分はまだ残ったテント等を片付け

途中気持ちの良さに木陰でコット寝
といっても15分ほど

いつもの調子だと15時過ぎに撤収となりますが、病院へのお見舞いと連れのお迎え、そして1時間程かけて帰らないとならないので13時30分撤収

っと、最後に東屋あたりから写真を

2016-10-04_230556.jpg



そして

2016-10-04_230608.jpg


こっちの奥の方からバキバキ音がする

キノコ採りの人か熊か??

ちょっと怖いのですぐ撤収


こんな感じで初の岩洞湖ピクニック広場を満喫した今回のキャンプ


いや~岩洞湖

ワカサギ釣りする場所って決めつけてたけど、キャンプもホントに気持ち良い
何で今まで来てないんだってくらい
自宅からなら近いし、今シーズンもう1回行けたらいいな
寒くなるのは覚悟してね

今度の3連休はキャンプ出来るかどうか微妙な感じですが、行けるとしたら何処いこうか?


↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 3   tb 0   page top

岩洞湖ピクニック広場 その① 

天気予報が1日ごとに変わる1週間でしたが、土日は良さそう

本来ならキャンプ三昧の9月でしたが、色々とあり思ったより行けてない

この土日は絶対行ってやろうと思い情報収集

ホームの種山ではなく初の場所をと

岩洞湖ピクニック広場を狙う

もしかしたらHideakiさんとなっつに会えるかも(でも岩洞が続いてるから違う所へ行くかも?)

予定よりも遅めの出発となってしまい、岩洞に着いた時はもうお昼

そうそうレスト寄ってワラビ漬けもゲット

管理棟へ寄るも不在・・・どうしよ

まぁすぐそこだしまた来ようとピクニック広場へ

駐車場へ着くと同じハイエースの車体発見!色見てあれっ?っと

近づいてみると、以前種山でご一緒したyoshiakiさんとすぐ分かりました
早速ご挨拶すると、その後にHideakiさんにも再会

種山でのメンバー再現 &サイババ氏も初対面

勿論なっつもいる

2016-10-03_211617.jpg


今回はなっつに懐いて貰うべく、作戦練ってきましたよ

わんちゃん用のおやつ持ってきた

Hideakiさんにあげて良いか尋ねて了承を得たのであげるよ

でも朝から何も食べてないので自分が先

家にミートソースがあったのでこれでいいかと思ったけど、ナポリタンが食べたくてソース買っていきました

1人分のパスタに2人分のソースがタップリで美味しい(写真無し)


お腹が満たされたら作戦決行!

なっつ食べてくれた

よし、この調子で懐いて貰おう  ヒヒ

yoshiakiさんのちゃこちゃんにも勿論あげます


慣れないモノですぐ食べてくれませんでしたが、ちゃんと食べてくれました 良かった


2016-10-03_211627.jpg

気持ち良いのかな?眠そう

丁度良い気温でノンビリマッタリが気持ちがいい

2016-10-03_212217.jpg


そして白樺と緑の芝、丁度良い日差しがあたり綺麗

なるほど、Hideakiさんが毎週のように来るのが分かる~
なっつもこんな所で遊べて幸せだね


今日は笑’sの焚き火調理台もデビュー

2016-10-03_212615.jpg

Hideakiさんのテーブルと並べて左自分、右Hideakiさん
当日気が付かなかったけど、脚の角度が違うような・・・Hideakiさんの方がいいなぁ 笑

説明書付いてたけどいつもどおり見てこなかったので、逆にしたりオロオロ
Hideakiさんに教えて頂きながら組み立てました


1度組み立ててるのに・・・恥

使った感想は思ったより高かった
ユニフレームのに比べてだけど
下段の棚もあるから使い勝手は良かったですね
幅は丁度良いが奥行がもう少しあっても良いかな~



時間もタップリあるからインターバル撮影やってみようとF値1.4の明るいレンズで1枚

2016-10-03_213401.jpg

露出オーバー

敢えて失敗した写真も載せてみる
失敗してもこういう風に撮ったのだといえば、それなりに面白いのも不思議(自分だけ?)
ハイキーってやつね
マクロ撮影なんかではよく使う手?
花なんかをアップで敢えてハイキーで撮ると綺麗ですよね~
なら撮ってみろって?(マクロレンズ持ってない・・・)

2016-10-03_213515.jpg

いや~ホントに丁度良い気温で1人ならコットで寝てたな

今回は話相手が3人もいるので、寝ているのは勿体ない感じ

各々ゆっくりと今晩のオカズの準備を始める
自分も何品か用意してきたのだが・・・

2016-10-03_214336.jpg

鹿肉にアミタケ

鹿肉は以前にも食べた事ありますが、調理方法が違いホントに癖のない上品な感じ
アミタケは最近ブーム?な黒瀬スパイス
食べるまではキノコに黒瀬スパイスってどうなんだろうと思いましたが、思いのほかマッチしてて酒のつまみに合いますね


2016-10-03_214348.jpg

焚火の準備もしつつ
薪を使わせて貰えるので今回は焚き付け用の針葉樹のみ持参  感謝 有難く使わせていただきます

2016-10-03_214417.jpg

おやつ作戦が成功したのか自分の所でくつろいでくれてます しめしめ

2016-10-03_212405.jpg


その後もまだまだ頂いちゃいます


2016-10-03_214435.jpg


なんと、松茸ごはんに、きのこ汁

この組み合わせ

秋を感じますね~
っていうか贅沢過ぎます
ご飯も水加減が丁度良い
流石です Hideakiさん

きのこ汁の味付けはサイババさん
キノコと豚肉のだしがスンゴイの!おかわりしたかったけど、食べ過ぎて休憩

奥のは自分が作ったパパイヤチャンプルー
キャンプって感じの料理ではないけどね
パパイヤチャンプルーあまり食べる事ないと思って
スパムの代わりにツナ缶入れるのも美味しいですよ!

ご飯食べたからお腹苦しい

2016-10-03_220825.jpg


そうなったらあとはひたすら飲んで喋って夜の部を待つ

2016-10-03_220647.jpg



続く

↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

カウンター

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

メールフォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ