04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

のんべぇオヤジのあれこれ(仮)

キャンカーMatiasで楽しむ出来事・釣り・酒(食)・競馬などなど、とりあえず、思った事を何となく書いて行こうと思います。

種山キャンプ 2016-5 

5月28日栗原市から戻り種山へ向かいます

受付を済ませたあと、フリーサイトを巡回

12時過ぎなんで結構幕が張ってありましたね

前回の種山でご一緒のOさんに次はいつ?って聞かれたんで1週あけた今週かな~
なんて話しをしたら、Oさんも都合あえば来ようかなぁなんて言っていましたから念のため探しましたが来てないみたい

フリーサイト混み混みの雰囲気だったのでスルー

奥側に幕を張る事にします

誰もおりません

2016-05-31_213739.jpg


幕1つもありません
ずっとこんな感じでお願いします


ロックフェスのステージ作成の作業者が2名いるのみ
まぁ、17時過ぎには帰るでしょうからこの日も完ソロの予感

まずは着いてタープ張り、テント張り
天気良すぎですが、風が気持ちよくさせてくれたので暑いなんて事はありませんでした

2016-05-31_213819.jpg


流木天日干し


では昼飯食べよう!
今回の昼飯はペペロンチーノ(行者にんにくいり)

2016-05-31_214042.jpg


麺ゆでて、フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪

味つけは薄めにします

最後に行者にんにくの醤油漬けいれるので薄めに薄めに

2016-05-31_214051.jpg


早速頂く

行者にんにくが美味い!
ホンとは生の行者にんにくいれたいんですがもう売ってない

食後はアイスコーヒー飲み飲みマッタリと
アルコールはもう少し我慢


マッタリ後は今夜のつまみ1品目を作る
味を染み込ませるために早い時間から

2016-05-31_214151.jpg


ゆで卵作っておき~の、鳥の手羽先を酢でサッパリと煮込みます

2016-05-31_214202.jpg


完成後は放置プレイ
美味くなっておくれよ!
因みに普段はにんにく入れないのですが、入れて作っている人がいたので真似してみました
どう出来上がるか?

その後は工作作業に突入

15時頃喉が渇き、コーヒーを発泡酒で迷いましたが発泡酒をセレクト

ひゃっこい発泡酒うんめ~
こりゃジュース感覚でやんすね
でも1本でやめときます

2週間前とは変わった風景を眺めにブラブラ散歩で写真撮ったりして時間過ごします

2016-05-31_214711.jpg

2016-05-31_214755.jpg

2016-05-31_214830.jpg

2016-05-31_214910.jpg


久しぶりにこんなの撮って遊んでみたり

2016-05-31_215023.jpg

シャッター速度を1/20あたりまで落とし、シャッター切る瞬間カメラ本体を回す

2016-05-31_215052.jpg

久しぶりにこんな風に撮ってみた


2016-05-31_215119.jpg



そう言えばステージ作成の作業者が”コンドルは飛んでいく”をリピート再生
1時間くらい聞かされて、うるさい訳ではないんだけれども、飽きてしまいます 汗


17時30分頃に作業者も帰り、工作も出来上がったので夜の部開始です


これや

2016-05-31_215533.jpg


これを

2016-05-31_215541.jpg


これで

2016-05-31_215552.jpg


巻き巻きして炒めます

2016-05-31_215832.jpg


味付けは最近YouTubeのキャンプ動画を見ていると人気のこれを使います

2016-05-31_215704.jpg


味は先日既に使用したので分かっているのですが、確かに美味しい
焼き鳥に合うって言ってたので、既に味付けしている焼き鳥に使ってみたんで、しょっぱくなってしまったけど

2016-05-31_215839.jpg


確かに美味かった~

原材料見ると結構いろいろと入ってるんですね~


オクラ結構噛み切れなくてスポッと抜けてきます
最後は豚肉だけ食べる感じ

でも本日も美味しいお酒が飲めそうです

あっ、昼に作った手羽先のサッパリ煮もあるじゃん

うん、味染み込んで美味しいね~


ちょっと薄暗くなってきましたが、近くで夕日に向かって微速度撮影中なんで焚き火はもう少し我慢
10秒のインターバル置いて500枚近く撮ったかな~


撮影終了後は勿論焚き火っしょ

2016-05-31_215951.jpg


流木も含め沢山の薪ありますよ

ガンガン暖めましょう

2016-05-31_223643.jpg

こんなの見たがら食事なんて最高です

前回の種山と違って寒さが和らぎましたね
流石にウインドブレーカー着ましたけど(前回はダウンでも寒かった)

これ位ならアルコールガンガンいけますね

発泡酒→発泡酒

ホッピー

金宮お湯割り

そして日本酒

今日の日本酒はこちら

2016-05-31_220024.jpg

これも美味いんですよね~  飲み過ぎ注意!

ガンガンいけると言っても翌日も早めに撤収するので程ほどに

2016-05-31_223714.jpg

2016-05-31_223754.jpg



空を見上げるとかなりの星空

昨日星空撮影するために痛い目見たけど

これは撮らなアカン!って事でカメラを向ける

F値2.8の昨日よりは明るいレンズ

F値1.4のレンズもあるけど今回はタムロンのレンズで挑む

フルサイズで15-30mmまでのズームレンズなんですが、広角端だと周辺部が暗くなるような気がするので18mmあたりで
本体はAPS-C機使ったので約30mm程度か

夕日の微速度撮影で使ったレリーズをそのままにして置いたので、レリーズ使って99枚(最大99枚)撮影

2016-05-31_220516.jpg

これはガソリンランタン使用時なのでかなり明るいですね
それでも星結構写ってます

ではランタンを最小限に絞り、反対方向を写します

2016-05-31_220657.jpg


撮りながら同じ方向を眺めていると流れ星が1つ

露光中に流れたのでもしかして写っているかも!

確認してみると

2016-06-05_153840.jpg



ギリギリ写ってました

見ると下の方にも
前後には写っておりませんので、こちらも流れ星と思いたい

流れ星撮るつもりじゃなかったので嬉しいですね

その後も露光時間を色々変えて撮影を続けます

2016-05-31_220933.jpg

何枚も撮影したので比較明合成してみるとこんな感じ

2016-05-31_221203.jpg

なんかウルサイ感じ
枚数調整しながら色々試してみますか


22時頃に寝ようと思っていたのに気がつけば日付変わるところ

そそくさとシュラフに入るが

寝れない

う~ん、眠いはずなんだが

明日の予定もあるので早めに寝て、9時過ぎには撤収したいのに~

あ~

う~

なんて感じで3時頃になる

ウトウトしていると外明るくなってきたし

4時30分頃に寝たのかな~

そして7時に起床

外は今日も天気が良い

2016-05-31_221345.jpg


爽快!

な筈がない

いや天気はいいのだから爽快っちゃ~爽快なんですが、眠い

2016-05-31_221356.jpg

それにしても風もなく心地よすぎるじゃない

2016-05-31_221406.jpg

起きたからには朝食の準備
勿論ご飯炊くよ

おかずは昨日余したニンニクの芽とおくらにベーコン追加
更に卵焼いて頂きます

写真撮り忘れ
動画も撮ったりすると、写真も撮ったつもりで忘れてるのが結構あるな~っと
中々なれませぬ

時間結構あるなと思いゆっくりしていると、あっという間に9時を過ぎる

コーヒーも飲みたかったが時間がないので諦める

ヤバいヤバい
撤収作業しないと

慌てて洗い物したりして後片付け

なんだかんだで10時の出発となりました

この後は盛岡へ電車で向かうのでした

途中で寝てしまうんではないかと心配しましたがそんな事もなく

以外と元気だな

という感じて2泊3日のキャンプ、1人でマッタリと楽しんでました

GWはパッとしない天気でしたが、その分週末になると天気が良いですよね~

さて今週は土曜日仕事なのでお休みです

↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

初の花山青少年旅行村 

5月27日、胃カメラを受診してきました

そのため1日休暇を貰いまして、10時頃に検査が終了

天気も回復し土日にかけても素晴らしい天気になりそう!

って事でキャンプ行く事に

今回は場所に悩みました

というのも行った事がないところへ行ってみたいなぁ~と

今回は南下し宮城県に行こうと考えていました


そして週末は混む事が予想されるが平日でもあるし27日であればヒッソリとキャンプ出来るのでは?

との思いから候補地は吹上、牛野ダム、花山湖

まずは吹上ですが、ソロとしては値段設定が高過ぎだな~っと思い今回は見送り
牛野ダムはどっかのブログで水はけが悪いという記事を見まして、昨日からの雨の影響がありそう

という事で花山湖のほとりでノンビリと・・・出来ればと向かいました

距離にして70km弱と近すぎず、遠くもない

受付の管理棟に行くも外出中との貼紙

急用の場合の連絡先が書いてありました

受付って急用?って思い電話するのを躊躇いましたが、このまま待っててもいつ戻るか分からんしって事で電話しました
近くのグラウンドで作業中との事でしたが、ほどなくして戻ってきて無事受付終了

つい先日まで水が多くて一部土が柔いところがあるため水辺はやめた方がいいよとの事

あ~水際に張りたかったんですが・・・

2016-05-30_211445.jpg


情報収集不足でした

水量が変わり時期によって範囲が変わる事自体は承知しておりましたものの、いつ多くていつ少ないか?
ベストな時期はいつなのか?

確認しておりませんでした~

まぁここまで来たからには仕方ありませんね


ちょっと残念ですが場所を選んで幕を張ります

こんな感じ

2016-05-30_211229.jpg


車進入には鍵が必要で開けてくれるのかと思いきや、鍵を渡されますっけ
自分で鍵を開け、通ったら自分で鍵を閉める
開けっ放しはダメのようです


2016-05-30_211643.jpg



周辺には流木が沢山

焚き木には流木も良いと聞いた事ありましたので、適当な太さの物を集めます

2016-05-30_212012.jpg


乾燥度合いは全く不明
何となく湿っているような・・・

という事で割って乾燥させる
どれ位乾燥できるかは微妙ですが

2016-05-30_212020.jpg


ちょいと周りをブラブラ



トイレや炊事場の位置を確認

掃除等もいき届いており綺麗でした



でキャンプエリアについてですが、水際あたりなら特に気持ち良さそう

炊事場側は常設テント等や土台?があり見た目そんなによろしくない

2016-05-30_212219.jpg


なのでそちら方面は見ず、ダム湖の方を見つめます

キャンプサイトはダムの水量によって変わるが、水量が多い場合キャパ不足?
ここがハイシーズンの週末で何組位のキャンパーさんが訪れるのか知りませんけど
条件が重なるとギッチギチではないでしょうか?

そして車進入する場合料金が発生します

これが1050円と高い感じしますね

オートキャンプみたいに区画や設備が整っている訳ではありません

車進入しない場合と全く同じ場所、同じ条件

つまりは楽したいなら金よこせって事

どっかのブログで1泊すると2日分の車進入料を請求されたって記事を見ましたが、自分が請求されたのは1泊でも1日分でした

設定が変わったのでしょうか?

車進入しなければ値段的にはそんな高いとは思いませんが、


場所自体はすぐ近くに民家が何件か
道路も近くノンビリ静かにって訳ではないかな?

地域の広報からの放送も何度か流れます

人によっては敬遠するでしょうね~



さて幕張った時間が15時過ぎ
流木切ったり割ったりであっという間に17時を回る

天気も丁度良く気持ちよい
もっと気持ちよくなろう!って事で発泡酒で乾杯

2016-05-30_212344.jpg


ゆっくりと夕飯の準備

2016-05-30_212459.jpg


本日の夕飯は

2016-05-30_212416.jpg


白髪ネギと豚肉で豚しゃぶ
ポン酢でっ
あっ、ポン酢忘れた・・

醤油とお酢にたっぷり一味で頂く

2016-05-30_212424.jpg


美味しい


ネギ大好きですからたっぷり3本分使用(白い部分のみ)

2016-05-30_213558.jpg

2016-05-30_213620.jpg



さて空も真っ赤なんで下でも真っ赤にしよう
焚き火スタート

現地調達の流木と今回は楢も持参
焚き付けに使う小割は針葉樹

2016-05-30_212632.jpg


流木は湿っぽい感じで微妙でしたが、良く燃え最後には綺麗に燃えてくれましたよ
明日使う分を焚き火で乾燥させときました

2016-05-30_212723.jpg

飲み物はホッピーに変更

2016-05-30_212824.jpg


暖かくだいぶ半そでで粘る事が出来ました
最後はウインドブレーカー1枚追加しましたが

2016-05-30_213526.jpg


そしてこいつ持ってきた

2016-05-30_212923.jpg


雪っこ

甘いけど美味しいね
たまにはいいかな

度数が結構ありますから飲みすぎると大変

2016-05-30_212938.jpg


生姜の粕漬けをチビチビと

2016-05-30_213013.jpg

2016-05-30_213019.jpg


メインの豚しゃぶより幸せを感じます

2016-05-30_213150.jpg


焚き火が暖かく焚き火の魅力に取り付かれます

2016-05-30_215105.jpg


本日は完ソロ

会話の相手もいませんから、焚き火を見てボ~っと

そして辺りをブラブラ

2016-05-30_214357.jpg

2016-05-30_214428.jpg

ピントずらしたのと合わせたのを合わせるとこんな感じ

2016-05-30_221543.jpg


2016-05-30_214651.jpg


空を見ると星空

よしカメラ取り出し撮影だ

レンズ替えるの面倒なので付いていたレンズそのまま使用
F値4.0のそんなに明るくないレンズ

2016-05-30_213738.jpg


いつもと違うレンズで撮ると設定がメンドイね

無限遠にピントフォーカスしてISO感度をMAXにしてまず撮影
液晶にて拡大再生しピント確認

ちょっと構図が・・・って後に下がった所で自分の体が宙に舞ったとです

常設テントの土台?に足を引っ掛けたらしいです

いや~大分悶え苦しみました

腕をモロにぶつけたんですが、今までにない位最高に痛かった

5分位動く事が出来ず戦意喪失

星空撮影もやめました

とりあえず左手1本で後片付けをし、寝る準備

愛ポンもぶつけ画面フィルム数箇所損傷
フィルム貼ってて良かった

カメラも少しぶつけたが、設定表示の液晶部分
こちらも保護フィルム貼っていたので助かった

以前にもレンズをぶつけたけど、保護プロテクターのおかげでレンズは無傷

保護物系は使用するに限りますね


流石に夜は寒くなりましたがシュラフのおかげで快適に寝られます



4時に目が覚め外にでる

アイテテ
昨日の転倒で負傷した右腕が痛い
この痛さはしばらく残りそうだな~

2016-05-30_213220.jpg



バッシャン、バッシャンとダムでは魚がライズしてますね

何が釣れるのだろう?

再度シュラフに潜り込む

今度は7時に目が覚める
丁度いいですね



天気も良くサイコーです


雨は降りませんが夜露?朝露?で結構濡れ濡れ

2016-05-30_213232.jpg


早速テント干しましょう
出発まであんまりゆっくり出来ませんので早目に乾かしておきます


米を砥ぎ浸します

すこしづつ形片付けをはじめお米を火にかけます

炊き上がって蒸らしている間にサバの味噌煮を湯せんし味噌汁のためにお湯を・・・
即席みそ汁忘れた~

仕方ないのでご飯と鯖味噌煮のみで
写真撮ってないな・・・


失敗のない手間のかからないお釜が良い仕事してくれるので今回も美味しいご飯が食べられます


もう1泊ここでもいいのですが、
29日は昼前の電車で盛岡へ向かわなければならず、近いホームの種山にします
種山からだと40分もあれば帰れるので

そんな訳で10時に出発し1度アパートに戻ります

天気も良いのでドライブも気持ち良い良いね~

という事で初の花山青少年旅行村は天気に恵まれ快適でした

転倒事故がなければもっと良かったのになぁ 笑


値段もそこそこだし
エリアも大きくなさそうなので、平日限定なら行ってもいいかな?程度でしょうか?

↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 4   tb 0   page top

連日キャンプ 

昨日は花山青少年旅行村



今日は種山高原



昨日は完ソロ

今日も例の場所故、今のところ自分のみ


詳細は後日



↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

胃カメラ 

本日は胃カメラ飲んできました

といっても調子が悪い訳ではありません
会社の健康診断です

普通バリウムですが、自分の場合十二指腸潰瘍の瘢痕があるためバリウムで引っかかるんですよ
そのため最初から胃カメラという訳です

バリウム飲んだ後の出す事を考えると最初から胃カメラの方が良いですね

最近は鼻からが多いのですかね?
自分も1度鼻から入れた事あります

オェッとならなくて楽でした
昨年胃カメラの際に鼻からを希望しましたが、通らず口からに変更

今年も同じ事になると嫌だなと思い最初から口にしました

早い時間に予約入れておいたにもかかわらず、1時間遅れで開始

去年よりオェッとなり・・・ほんの少し涙ぐみました

しかし結果は問題無しでアルコール摂取も医師のお墨付き


午前中で済んだ訳ですが、1日休暇を頂きましたのでキャンプ!行きますか

天気も回復した事ですし

さてどこ行こうか


↓1日ワンクリックお願いします

category: その他

cm 0   tb 0   page top

釜飯コンロ 

キャンプでの朝食は殆ど白米の自分です

食べても美味しいのは勿論ですが、ご飯炊くのも大好き

炊いている時の匂いはいいですよね~

先日のキャンプでは固形燃料が無くなったのでガスで炊きましたが、最初は良いのですが後半の火力調整がちょっと分かり辛い


固形燃料も様々な大きさがあり、燃焼時間が変わりますが、最適なグラム数の物を使うとほったらかしで炊けて便利です

自分が普段つかっている山クッカーはちょいと加熱し過ぎると、焦げ付き気味となり洗うのが大変
そんな訳で2000円ほどでこいつを購入


2016-05-25_215719.jpg


開ける

2016-05-25_215729.jpg


炊く時はこんな感じ

2016-05-25_215740.jpg

では米とぎます

2016-05-25_215752.jpg


では火入れ式

2016-05-25_215816.jpg

Hideakiさんから頂いた物で火をつけます

2016-05-25_215826.jpg


1合用なのでソロキャンプ限定となるかな?
あ~連れは朝食べない事が多い、というより起きてこないから殆どこれでイケるか?


推奨燃料は30g
1合炊きの場合との事だが、少々少ない状態でもイケそう

という事で30gの固形燃料40個パックを購入
固形燃料は安くていいですね
流石に40個もあれば1シーズン持つでしょう
いざという時は着火材代わりにも使えます

それでは米炊きます


1合は多いので0.7号位
と言っても目分量なのですが

ちなみに1.5合まで可能という書き込みも見た事あります
本当かどうかは?


そうそう当商品のレビューを見ると蓋の匂いがけっこうキツイとの事
ご飯に匂いがつかないようにアルミを間にはさみます

2016-05-25_215804.jpg


炊ける匂いがしてきた
あ~この匂いかぐと腹減るんですよね


火も弱くなりもう少しで炊きあがるか


蒸らして


完成

2016-05-25_215854.jpg


うまそっ


よし匂い対策はバッチシだ

食べる

2016-05-25_215911.jpg


う~ん、炊きたてなんで不味い訳ないよね


30g固形燃料で丁度よく失敗も無し
見てる必要もないし楽チン

そして洗うのも楽々でした

2016-05-25_215925.jpg



3人~で行く時は無理ですがソロの場合はメインで使用する事になりそう

↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

サンマとハバネロ 

サンマとハバネロ

2016-02-18_220005.jpg

怪しさ缶(感)タップリ
まず開けてみよっ


2016-02-18_220023.jpg


見た目悪くないかな?

早速1口

辛い?自分には物足りない辛さだけど味的には案外美味しいかも

うん、悪くないよ

怪しさタップリだったけどアリな1品かと思います

ご飯のオカズというよりはやっぱり酒のつまみかなぁ

↓1日ワンクリックお願いします

category: 酒・食

cm 0   tb 0   page top

バリ辛 

S&Bから出てるゴールデンカレー バリ辛

2016-05-24_073118.jpg


激辛!

という程でもないけど、美味しい程度に辛い

LEEでいうと10倍以上20倍未満といったところか?

それで案外美味しいカレーでしたよ

ホットスパイス(だっけか?)や辛さ自在(だっけか?)
色々入れるよりこれ使って作った方がそこそこ辛く美味しいカレーが出来るかも

個人的にはお勧め

でも自分にとってはもっと辛いのが食べたいのですが
↓1日ワンクリックお願いします

category: 酒・食

cm 0   tb 0   page top

種山キャンプ 2016-4 

種山キャンプ 2016-3.5

とすべきか迷いましたが、行った回数という事で。。。

種山へデイキャン?かな?

5/21 土曜日

2016-04-29_230759.jpg

これを張ってみたくて行ってきました

2016-05-22_214053.jpg

まずは出しましょ

で広げる

2016-05-22_214102.jpg

タープの本来の張り方ってどれが正しいのか分かりません

まずロープをある程度張ります

2016-05-22_214112.jpg

メイン?というか中心になるポールを立てる方法と、どっちが先か正しい方法が分かりませんが

とりあえず今回は周りから固めます

で、ポールを立てるとこんな感じ

2016-05-22_214126.jpg

後ろから見るとこんな感じ

2016-05-22_214144.jpg

あっ、この後ポール折れちゃいました

2016-05-22_214153.jpg


ポール折れるのね!!!

いくら15年位前のポールったって、使用回数は15回とか20回とか?
そんなに使ってないんだけど・・・

とりあえず張り終了

2016-05-22_214204.jpg

でもこれ、真ん中弛み過ぎですよね

タープの下に入ると真っ直ぐ立てない
そんな低いのか?
設営方法間違ってるか?

だって、メーカーの写真こんな感じだし

2016-05-22_213911.jpg

それが自分の場合

2016-05-22_214222.jpg

2016-05-22_214231.jpg

これやっぱりポールから先に立てた方がいいんじゃないか?

だって、周り固めると引っ張れない・・・ように感じる

次回は張り方変えてみましょ

今回はメンドイのでこのまま続行


張り方微妙だけど初張りに乾杯

2016-05-22_214303.jpg

と言っても車運転して帰るのでノンアルですが

天気も思ったより晴れてないけど作業するには丁度良い

2016-05-22_214247.jpg

思うように張れてないけど、テンマクのロゴを見てなんとなく満足 笑

2016-05-22_214213.jpg


さて、あとは昼飯にします

2016-05-22_214356.jpg

最近嵌ってる大根おろしにワサビ
そして醤油
これがまたご飯にもお酒にもイケる
自分以外誰もいない空間で贅沢に過ごします

この後はちょいと工作作業に入ります

時間タップリあるかと思いきやあっという間に時は過ぎ14時30分には撤収し帰ります

風もなく天気も悪くはないから良かったかな

帰りにフリーサイトをチラ見しましたが、道路から見える範囲で2組
奥は分かりませんが、少ないように思いました

その後、市内ではどこもかしこも運動会
あぁ、近場のファミリー層は来ない訳だ

なるほど、自分には関係ない運動会ですが、日程をチェックする必要があるな~っと思いました

結局帰りに3台の車とすれ違いました
最終的にどれ位のキャンパーさんが泊まったか分かりませんが、いつもより少なめじゃないかな~



↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

優駿牝馬(オークス) 

2016-05-22_103739.jpg

11となっております
ルメールですので注目ですね

現在単勝7人気の8ですが複勝4人気
開門前に複勝100万買われた影響でしょうが、その後もちょいちょい入ってます

が、あまり荒れるような感じがしません

ジュエラーのいない今回は3が堅そうに思えます

票的には13,11 穴的には8,12,6

6は最後の3Fタイムがいいので直線長い東京で爆発すれば面白いと思ってます

まぁ、堅いという前提で遊び程度でしょうか?

15:30 追加

2016-05-22_152441.jpg

2になりました

がっ、2は狙いにくいな~

直前変わりそうですね
票では13,14が安定してます

穴では5,16,15あたり

3は堅そうではあるので、紐荒れ期待して軽めに遊ぶ程度

↓1日ワンクリックお願いします

category: 競馬

cm 0   tb 0   page top

勝手にWin10 

通常使うPC2台はWindows7を使用しています

あまり使っていないPCについてはWindouws8を使用していたので、Windows10へ無料バージョンアップ出来るうちにと思いアップ済み

WindowsXPが良OSだったように、現在はWindows7が最適と感じております

サポート終了するまでは2台のPCはWindows7を使い続けようと思い、時折表示されるWindows10へのバージョンアップを促す通知を無視し続けていました

昨日PC起動し、ロックをかけた状態で就寝

朝起きてみるとWindows10へようこそ!

みたいな表示

なんじゃそりゃ~ですよ

いつバージョンアップしろって言ったんだよ!

2016-05-19_211545.jpg


という事でググる


かなり前から既知の内容だったのですね

オプションであるはずのWindows 10への自動アップグレードがWindows Updateプログラム内に「最初からチェックが入った」状態となる・・・か

えらい迷惑な話です

一応31日以内なら旧バージョンへ戻す事が出来るようですが、本当にすっかりそのまま以前の状態に戻るのか疑問

まぁ、Windows10で色々弄る前に戻しておきましょ

勘弁して欲しいですな~



ではWindows7に戻しましょう

2016-05-19_205129.jpg

2016-05-19_205211.jpg


結構時間がかかる事を覚悟する

2016-05-19_213016.jpg

時間かかると思ったけどそれ程でもなかった


2016-05-19_213024.jpg


無事Windows7が起動

良かった良かった

暫くはWindows7を使っていきたいと思います

気を付けないとまたWindows10にされたりして・・・




↓1日ワンクリックお願いします

category: PC

cm 2   tb 0   page top

Takibi-Tarp専用難燃シート 

tent-Mark DESIGNS Takibi-Tarp専用難燃シート


Takibi-Tarpは手に入れていたのですが、難燃シートはずっと欠品中
昨日在庫確認出来たのでポチっと

在庫数が分からなかったんですが、自分が確認した時点で残り僅かとなっていました
悩んでると無くなる可能性もあった事から、即効注文

そして閲覧者の少ない当ブログですが、情報提供させて頂きましたが、既に完売だったようですね 汗

初めてWILD-1オンラインストアを利用しましたが、昼休みに注文(12:10頃)同日発送完了の通知があり
本日10:13既に到着したようで配達完了通知がきました

2016-05-18_232836.jpg


いや~素早い対応に驚き


発送地がよく分かりませんが、関東圏なら十分配達可能かと思いますが当方でこれ
だけ早いのはありがたいですね
たまたま当日発送に間に合ったという感じでしょうか?


Amazonのお急ぎ便より早いんでない?

当商品は雨天時のキャンプでも焚き火をしたいという思いから購入
ちょっと気になるのはタープ中央部に取り付けする感じである点

タープを片方は張り綱を短くしてその下にテント設置、などと考えておりましたの
で出来れば前後どちらか寄りに難燃シートの取り付けが出来れば!と思っています

まぁ難燃シート用にポールを別途準備すればいいかもですし、ロープ次第では位置も変更できるかもしれないし

とりあえずは装着してみない事にはなんとも言えませんが、上手く活用して雨の日でも焚き火を楽しめるようにしたいと思います



2016-05-18_232847.jpg




Takibi-Tarp同様試し張りしたくなりますね

今週末はキャンプお休みの予定なんですが、物も届くし今のところ天気も良さそうですね


さてどうしよう?


さてさて上記難燃シートですが、スパッタシートなんかでも代用できそうな気がします
スパッタシートは溶接時に使うものらしいです
溶接については全く知識がないのですが、スパーク(って言うのか不安)発生しますが、それから守る物です

スパッタシートは瞬間的ではありますが、耐火温度5・600度のものや1300度程度までの物もあります
あくまでも瞬間的な物であって直火にあたるような使い方をすればダメでしょうけど、それはTakibi-Tarp専用難燃シートでも同じでしょう

使い方さえ気をつければ大丈夫なのでは?と感じています

そしてスパッタシートは上記の物よりも安く手に入るかもしれませんしね
確か以前調べたのでは瞬間耐火温度1300度の物で4000円ちょっとだったかと記憶してます

当然高い物もありますけどね

大きさも様々ですからもう少し広くなんて事も可能かと思います


実は別な用途で使おうと思い購入していたスパッタシートが手元にあるのです
が、そういう物なのかは不明ですがズッシリ感がありますね~
材質的な物なのか製品仕様による物なのかは不明ですが、自分の持っているスパッタシートはタープ下に張るにはどうか?

ポールを使って張る分には大丈夫ですかね~


また別の物としてはカーボンフェルトなんてのはどうなんでしょうね?
自作アルコールストーブで火はつきますが、燃えて無くなるなんて事はありませんし

ある動画で焚き火台の下にスパッタシートを使用した場合に草には何の影響もありませんでした
自分はカーボンフェルトで試してみましたが、6重にした状態で若干ではありますが草の色が変わりました
(現在さらにあるものをかましていますので、地面には何の影響もなくなりました)


そういう訳で使うならスパッタシートの方がいいかも


まぁ、お勧めするということではなく自己責任で

自分も機会があればやってみたいとは思っています
↓1日ワンクリックお願いします

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

Takibi-Tarp専用難燃シート 

tent-Mark DESIGNS Takibi-Tarp専用難燃シート

本日在庫確認出来たのでお知らせ

ただそれだけ


http://webshop.wild1.co.jp/shop/g/g4988325107191/


追記

既に完売のようです
次回の入荷を待つしか

いや人気ですな~
何個用意されたか分かりませんが・・・


↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

種山キャンプ 2016-3 

土曜日、仕事明け

眠いけど天気が良さげなんで、種山へ行く事にする
今回はソロ予定では無かったが、急遽ソロキャンプへに

9時過ぎに会社を出て、買い物に出かけ出発が11時近く
仕事明けでなければ、遠出も考えましたが・・・種山へ

道中腹減ったなと思ったら、朝食もとっていない事に気づく
着いたらテント設営しすぐ朝食兼昼食だなと急ぐ

受付する前に手前のサイト確認するとそれなりにテントあり
天気もいいし更に増えるだろうと奥に決めた
この時間なら誰もいないのでは?


っと、到着すると2張りのテントがあったので間隔をとり幕設営

今回のアジト

2016-05-15_164611.jpg


先に設営していた光景がHideakiさんを思い出させたが、車が違ったので・・・

先ずはメシ、メシ 
腹減った~

で昼飯は簡単に作れる

2016-05-15_161733.jpg

最初、ソバにラー油?って思いましたが案外いけます

2016-05-15_161748.jpg

やはり普通のつゆの方がいいけど、たまに食べたくなります

そう言えば先に幕張っていた方が気になるが、遠目で見て昼食タイムっぽいので声かけるのを遠慮しコーヒーを頂きます

2016-05-15_161802.jpg

暑いからアイスコーヒー
お湯を沸かしていると、声をかけられます

やっぱ自然が大好きのHideakiさんだ~
ネットで色々教えて頂いてるので、いつかご一緒させて頂きたいと思っていました
おそらく岩洞で実現かと思っていましたが、種山で実現するとは思いませんでしたよ

そして

2016-05-15_161811.jpg

いきなりコシアブラのピザ頂きました

ありがとうございます

ソバとピザでお腹一杯です

そして今回のキャンプ、楽しみで仕方ありませんでした

でもはやる気持ちは押さえましょう

天気良いのでお昼寝でも

2016-05-15_164602.jpg

マッタリしていると、再度Hideakiさんとご一緒のOさん(了承貰ってないのでOさんとしておきます)がいらして、挨拶そして車の事などのお話

するとHideakiさんのお知り合いがまた1人
キャンプではないですが、山菜採りでいらした方
始めまして

動画で名前は存じておりましたが 笑

話していると割り込むように1羽のウサギが!
ぴょ~ん、ぴょ~んと

あまりにも突然だったので誰も記録出来ず

それにしても隅っこを走るならまだしも、自分ら数人の間に割って入ってくるとは!

そうこう話しながら時間を過ごします

2016-05-15_225242.jpg

テント張ったすぐそばには

2016-05-15_225306.jpg

そっとしときましたが、翌日採られてしまいましたっけ 

天気も良いし、思いがけない出会いもあり嬉しかったな~

で、夕食もご一緒させていただける事になり、各々準備

自分は勝手が分からず何となく準備する

準備しながら

2016-05-15_225617.jpg

喉乾いたので、いただきます


あっ、そうそうHideakiさんと言えば

なっつ

動画見ててカワイイので会いたかったんですよね~

犬好きの自分としてはすぐ仲良くなれると・・・

2016-05-15_224927.jpg

自分、吠えられてます 爆

慣れるには時間が必要ですかね 汗

更にOさんもワンちゃんとキャンプ
何でもワンちゃんがキャンプデビューらしいです



予定ではキャンプで定番の肉を焼いてって感じでしたが、お2人方から

2016-05-15_230415.jpg

2016-05-15_230432.jpg

2016-05-15_230440.jpg

沢山頂いちゃいました

ワラビ好きだし、ガーリックの効いたパスタやカレー、どれも美味しく頂いちゃいました
カレーも酒に合うんですよね~

ではでは飲むぞと出したのが

2016-05-15_231158.jpg

ホッピーね
ハイサワーの方が好きだけど、朝行ったスーパーには売ってない

でも、偶然に出会えた喜びと美味しい料理で満足満足

2016-05-15_230457.jpg


自分は全く予想していない展開で差し上げる物が殆ど無く恐縮です 汗



自分は肉を焼くため炭火をおこします

2016-05-15_230512.jpg

厚焼き牛タン

薄くても好きなんですけどね、厚いとまた美味しいよね

これでまた酒がススム?

かと思いましたが、結構寒くダウンを着始める自分

今回は天気が良さげだったんで、お湯割り用の物用意して来ず
あんまり飲めなかった・・・寒くて

2016-05-15_225545.jpg

すっかり暗くなり各自焚火

Hideakiさんといえば岩洞

岩洞の話を聞いたりして楽しい時間を過ごします
岩洞湖、ワカサギ釣りでは毎年行きますが、キャンプはした事が無かったですからね~

毎週のように通っているHideakiさんの動画とかホント楽しみにしてますからね
直接話しを聞けた事は嬉しかったです

そして、なっつのケーキを食べるシーンの撮影シーンも拝めました
いやホント可愛い

Oさんのワンちゃんも抱っこさせて貰ったり、どちらもカワイイ
ワンちゃんとキャンプ、憧れます

薪を足し足し時間を過ごしますが、22時頃解散する事となり少しづつ後片付け


アジトへ帰ります

2016-05-15_230559.jpg

あっ、今回は何年か振りにテント泊です

ワンポールテントの中にワンタッチテントを準備済み

久しぶりのテント泊で寝れるかな~って心配してましたが、気が付いたら

2016-05-15_233208.jpg

朝でしたっけ 笑

1回5時に目が覚めましたが、シュラフが良い仕事をしてくれて快適で2度寝する

次に6時30分に起きたが、シュラフが気持ち良くどうしようか迷いながらウダウダ
もう1回寝そうだったけど、7時には暑くてシュラフを出るしかなくなり起きる事に



シュラフから出てテントを出ると爽やかな天気でテンションあがります

2016-05-16_195755.jpg


風が強くなるかなと思っていましたが風もなく気持ちが良い

2016-05-16_195902.jpg


自分的には丁度良い気温です

HideakiさんやOさんに挨拶
なっつにも挨拶

2016-05-16_200014.jpg


吼えられるけど 笑

でもHideakiさんが抱えて自分に抱っこさせてくれると、静かに抱っこさせてくれます

昨日はOさんのチャコを抱っこ
今日はなっつを抱っこ


ワンちゃん可愛いよね~一緒にキャンプが羨ましい  犬派なもので

少しお話しした後各人散らばります



さて朝食にしましょう

2016-05-16_200112.jpg


今回もご飯炊きましょう!固形燃料とか無くなったのでガスで炊きます

蒸らしている間に

2016-05-16_200131.jpg


これ作ります

煮込んで汁も無くなったからいいなと思いながら、作り方確認すると煮込まず汁を
残すのがポイントって書いてある
もう無くなったよ~
先に読めってね

これだけでもいいけど足りないと寂しいのでチョリソーを焼く・・・も無くても良
かったかも

さてご飯の蒸らしが終わりそうなので、今回は熱々のご飯に

2016-05-16_200143.jpg


これをまぜて食べました
まぜるだけなので簡単だし
たまに食べると美味しいです
梅が食欲増進に貢献してくれます
でなくても食欲はあるんですが 爆

2016-05-16_200152.jpg


春雨は中辛なんで例のカプサイシンソース投入で激辛に

うん、いい感じに舌にヒリヒリ感

少しづつ入れないとトンでもない事になる激辛ソース
中華系には大体合うし辛い物好きさんにはお勧めです


食事の後はコーヒーいただきます

2016-05-16_200949.jpg


天気はいいけど暑いという程では無かったのでホットで
アイス用なので濃い目が朝にはいい

2016-05-16_201353.jpg

さて天気も良いのでシュラフや寒い時のために用意した毛布を干すぞ

2016-05-16_201315.jpg


2016-05-16_201325.jpg


テントの底部も

2016-05-16_201345.jpg

勿論洗った食器も

更に今回使ってない毛布も引っ張り出してきて、この際だからと干す


マッタリゆっくりと道具を片付けます


片付けているとHideakiさんが近づいてきまして


なんとまたっ!頂き物しちゃいました

2016-05-16_201601.jpg


レザークラフトですね

これは嬉しいですね!

ありがとうございました
大事に使わせて頂きます

凄いな~器用だな~
自分もレザークラフトで作りたい物あるんですが・・・さて作れるかどうか、いつになるか?

色々お気遣い頂き恐縮です


一通り片付けてまた3人と2匹で集まり、種山の良さを再確認したり温泉の話しなど

なっつ

2016-05-16_201822.jpg


吼える

でもじき慣れてくれると信じてます

2016-05-16_201910.jpg


チャコ

2016-05-16_202105.jpg


ご主人の腕の中で気持ち良さそうだね~

2016-05-16_202329.jpg

2016-05-16_202151.jpg

そして今回は解散する事になりました

最初にHideakiさん出発
次にOさん

少しカメラ片手に散歩

2016-05-16_202453.jpg

2016-05-16_202537.jpg


林の中は・・・入りません

2016-05-16_202550.jpg


では帰りましょうか

2日間とも天気が良く、思いがけない出会いもあり

楽しいキャンプとなりました

またきっとご一緒出来ると信じてキャンプ場俳諧します

って、岩洞行けばかなりの確立でHideakiさんとは会えそうですね

Oさんも種山がホームグラウンドって言ってましたから遭遇出来そうかな?

そうそうOさんの車もハイエースのスパロン

同じハイエース同士でキャンプしましょう

種山にも結構ハイエース来ますからね~でもスパロンは少ないかな~

出来れば別のハイエース乗りの方も巻き込んでみたいですね

でもあんまり声かけられないけど

ファミリーが多いしな~

ソロの方なら声かけてみたいなと思いますが


そんな感じで種山にて楽しんで来ました~


↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 2   tb 0   page top

明日、種山へ 

天気良さげですね!



仕事明けの明日は、

種山でマッタリしようかと

きっと星見られる筈

天気良く、キャンパー多いでしょうか?

何処に幕張りましょうか?

↓1日ワンクリックお願いします

category: その他

cm 2   tb 0   page top

クーラーBOX置き 

クーラーボックスの置き場にいつも悩みます

地べたに置くのは汚れるだけでなく、保冷制についてもよくないですね

今までブルーシートに置いたり、



このようなテーブルに置いたりしていました

2016-05-10_214444.jpg


でもこのテーブルも使いたい時もあるので、クーラーボックス用にもう1つ欲しいと思い
先日百均にてパイプ椅子を購入(正確には150円+消費税)

種山で試すも小さすぎてバランスが・・・
もう1つないと無理である事が判明

またもう1つあっても蓋を開けた時など、バランスが崩れ倒れそうです

そんな訳で何か良い方法がないかなぁと

自然が大好きのブログをず~っと読んでいたら、グッドなアイデアを紹介してくれていました
自分でも作れそうなものをパクらせて頂きました



材料がこちら

2016-05-10_214338.jpg

2016-05-10_214346.jpg


バーナーで焼き焼き

2016-05-10_214355.jpg

焦げ焦げを磨き落とします

2016-05-10_214405.jpg

いい色だな~
自分的に好きですね

穴を開けて油性ニスをスプレーしてはサンドペーパーでゴシゴシを数回繰り返し

2016-05-10_214413.jpg


キャンプという事もあり、濡れる事を考慮し油性ニスは必須でしょうか?

紐を通して出来上がり

2016-05-10_214453.jpg


実は5月2日・7日、種山にて工作していたのはこれでした
ニスが乾く時間が必要なので時間が必要です

ではクーラーボックス置いてみましょうか

2016-05-10_214504.jpg

うんうん良い感じ
クーラーボックスの他にもまだ載せられる感じ

収納もこんな感じ

2016-05-10_214514.jpg

そんなに嵩張らないので自分的に満足です

さて、パイプ椅子の出番が無くなりましたが、キャンドルランタン置きか何かに使おうと思います



↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

テント試し張り 

前回は車中泊とテント泊についてウダウダと書きました


キャンプと言えば昔はテントを張ってというのが常でしたが、キャンカー購入後は外で食事したりノンビリ過ごし寝る時はキャンカーに入って寝るというパターンとなっておりました


やはりたまにはテント泊がしたい、全てのキャンプサイトが車乗り入れ可能ではない

等々の理由でテントをポチりました


購入するにあたっては
・値段が張らない事

単純に懐事情 汗

・ソロキャンプ用でなるべくコンパクト

ソロキャンプ用として使用
連れはおそらく車中泊を継続するものと思われるのでソロ用で十分?
荷物が嵩張らないようなるべくコンパクトである事

・組み立てが楽である事

ソロキャンを前提に考えた時、当然1人での組み立てになる事や、仕事終わってから出かけるなど時間が無い時に少しでも簡単に設営出来る事が望ましい

上記の事を踏まえ選択したテントが、ドッペルギャンガーのワンタッチテント

DOPPELGANGER OUTDOOR 2人用 ワンタッチテント T2-29

値段は5000円ちょいと安く、2人用(といっても1人で丁度良い?)のため
まぁまぁコンパクトである
組み立てについてはワンタッチなので楽そう

2016-05-10_212735.jpg


2016-05-10_212747.jpg

袋から出します

2016-05-10_212757.jpg

真ん中を立てて2本の紐を引くだけ
これで

2016-05-10_212808.jpg

設営完了!
簡単過ぎてビックリです


ちなみにテントですが、アウトドアシーズン突入で需要増のせいか、熊本震災のためかは不明ですが自分が狙いを定めていた時より2~3割増しになっています
昨日確認したら7000円越してましたね

以前に薪スト購入時も夏時点にかごに入れていたんですが、秋頃から値段がジワリと値段が上がっていきましたので、すぐ欲しい物でなければ購入時期を検討した方がいいんでしょうね


まぁ、拘ればもっと欲しいのがあるのだけれど最終判断はやはり値段です


先日種山で試し張りしてみましたが、いや~大きさは丁度良い(ソロ用として)
何よりも組み立て、収納のし易さといったら素晴らしいです

収納袋からの取り出しからみても15秒程度でポンって感じ

収納も楽々です

畳むのも15秒程度で出来て楽チンですが、袋に入れるのが手こずりトータル2分位かかったかも
それでもパッと設営、あっちゅ~間に収納はいいですね~

テント内に敷くシート等をまだ用意していませんので寝泊りはしませんでしたが、テント泊に向けて着々と準備中です

通気性とか快適性については分かりませんが、購入のための条件としては満足です
まぁ、色とかどうかと思いますが・・・


今シーズンのキャンプも楽しみですね
あっ、熊出そうな所は車中泊するかもですが 笑


このブログ書きながらふと見つけたこちら

2016-05-10_213510.jpg

迷彩色が好きな自分には気になります
安いし同じワンタッチだし
でもメーカーが不明

でも迷彩色が・・・


↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

キャンプ? 

突然ですがキャンプとは?

自分の場合、少し前まではキャンプ場へ行ってはテント・タープを張りテント内にて寝泊りしていましたが、キャンカー購入後は寝泊りは車中泊、それ以外は以前とさほど変わらないという感じ

さて、この場合(車中泊)はキャンプと言っていいものか?との疑問

そこで日本キャンプ協会のHPにて”キャンプ”の定義を確認してみる事に

以下日本キャンプ協会HPより抜粋

ここから・・・・

私たちが使う「キャンプ」とは、「自然の中で一時的に生活すること」を意味しています。
日本キャンプ協会ではキャンプを「ともに生活をし、自然体験をすること」と定義しています。
CAMPはラテン語で、「平らな」を表す言葉です。その昔、平らなところに砦のようなものを築き、そこに兵隊を置き訓練を行いました。
そして、いつのまにか「共に生活しながら、兵隊の訓練をするところ」をCAMPと呼ぶようになり、さらに転じて「仲間と共同生活をする」という意味になったそうです。
大学の構内を「CAMPUS(キャンパス)」と呼ぶようになったのも、CAMPの跡地にローマ大学を建てたことが始まりだともいわれています。
また「CHAMPION」という言葉も、もともとはCAMP内の強い兵隊のことでした。

・・・・ここまで

CHAMPIONの意味は初めて知りました。

自然体験をする、という意味では寝る時間は車中泊でもそれ以外は外で食事等する訳なので広義では車中泊もキャンプであるととれるかもしれません
生活とは寝る事も含まれますが、食事する事も焚き火を見ながらノンビリする事だって生活する事には変わりありませんし


ちなみにウィキ様で見てみると

ここから・・・・

その多くがテントや即席の小屋状のもので過ごすことが指されていることが多くはあるが、それは結果としてそうなっているにすぎず、キャンプというのは実際には特にそういったものに限定されているわけではなく、岩窟などの自然の地形を利用
したものもキャンプであるし、登山などでは簡単なツェルトなどでビバークしたり冬季の積雪期に雪洞など掘ってそれを利用するものもキャンプに当たるし、広義には特に幕や屋根類が無くとも、ともかく野(野外、屋外)で一時的に生活することをキャンプという

・・・・ここまで

とあります
車は自然の物ではありませんので、そんなのキャンプでは無いと言われるとそれまでですが、一時的に外で生活するには変わりありませんので当事者がキャンプと思えばそれでも良いのではないかと


それからウィキ様曰く

ここから・・・・

オートキャンプ
狭義では自動車がキャンプ場の中まで乗り入れ、車のすぐ横にテントやタープなどを張るキャンプ。オートキャンプ場はテントサイトひとつひとつに駐車スペースがついて1区画になっている。あるいは、車自体で寝泊まりする、いわゆるキャンピングカー・キャンピングトレーラーによるキャンプ。日本では1990年代に大ブームになり、家族一緒のキャンプ(いわゆるファミリーキャンプ)が人気になった。
広義では交通手段として車を使うだけのキャンプも指す。

・・・・ここまで

とありますので、人それぞれ意見はあろうかと思いますが車中泊でもキャンプと言って良いのかも



車中泊やテント泊云々より、最小限の道具を持参し現地調達にて過ごす。快適性を求める物ではないのかも。
そういう意味では自分は真逆であったり・・・汗
あれこれ道具を揃えてしまいますし、更に言えばいらない荷物まで増やしてしまってる
例えばランタン類もガソリンランタン・ガスランタン・ハリケーンランタン・キャンドルランタン等複数用意
ガソリンランタン最低1つあれば足りるんですよね



以前にYouTubeの動画で食料もテントも持たず野営するというものがあったのを思い出しました

寝る場所の確保や食料の調達から現地のもので解決する
知識も体力も磨かれる事でしょう


憧れます

でも自分には無理だなぁ・・・


ここまで行くとキャンプというよりはサバイバルか?笑


まぁ、本来の意味とは外れてしまうかもしれませんが、自分の場合はレジャーとしてのキャンプを楽しみたいと思います

今週末はキャンプにいくぞ!っと予定するのも勿論ですが、朝起きて天気がいいからキャンプにでも行くか!
的なノりで気軽に行けるのが今のスタイル
常に道具を積んでいるので、食料の買出しを済ませればそのままキャンプに行けるのがいいなぁと
実際、昔は年に1・2回のキャンプでしたからキャンカー購入後は明らかに回数が増えましたね

あ~だこ~だ書いてますが、やはりテント泊もしたいよね~って事で以前使ってい
たテントを・・・と思い自宅の倉庫を探してみるとっ

無い

大分古くなって今回で終わりかな~なんて話しをしていたんですが、いつのまにか捨てられてしまった?

と思いポチっとしました

あとで気づいたんですが、布類なんかは倉庫ではなく家の中に仕舞ってたかもしれない・・・

まぁ,ソロキャンにはデカすぎるし、ソロキャン用に小さくて設営が簡単なのも欲しかったし

と言い聞かせ自分を納得させております




でポチしたテントについては長くなりましたので次回書こうと思います
↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

テーブル修理 

キャンプ用テーブル

2016-05-08_194050.jpg

オリジナルのやつに木目シートを張り付けています

左上、よく見ると凹み加減の箇所が
写真では分かりにくいですが、目の前にすればハッキリと

2016-05-08_194104.jpg

実は以前にコンロを使用していて焦がしてしまいました

捨てる予定でしたが、使えるじゃんって事でシート貼って誤魔化しておりました
でも、凹んでるし焚火してると少しづつ痛んでくる

そんな訳でステンレスシートを貼り付けてしまおうって事で動き始めました

この際だから、凹みも完全でなくてもいいから直してしまいましょう

2016-05-08_194117.jpg

パテで修復

2016-05-08_194127.jpg

サンドペーパーでゴシゴシ

遠目ではほぼ分からなくなりました
近くでは分かるけど 汗

いいのいいの!シート貼る訳だし

で、終了系が

2016-05-08_194219.jpg

細部については見た目的に微妙な結果になりましたけど・・・

ステンレスシートは0.1mmとあったので、扱い易いと思っていましたが、結構大変でした

まぁ、とりあえず使うのは自分だし、

いっかな~

って事になりました 笑


↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

NHKマイルカップ 

さて馬柱から

2016-05-08_101808.jpg

5になっています

票の売れ方で安定して売れているのは8,3
8は金子さんなんで嫌ですが


7の単複に9:25分頃結構入ってます
現在単勝過剰でもあります


穴で12も注目して行きたいと思います

<13:15追記>
2016-05-08_131050.jpg

12に変わりました

この後どうなるか?時間があれば直前に更新したいと思います


<15:20追記>
2016-05-08_151521.jpg

またまたかわりました
6です

売れ方が安定しているのは8,3

穴で14,1あたりも一応注目します

↓1日ワンクリックお願いします

category: 競馬

cm 0   tb 0   page top

種山キャンプ 2016-2 

5月6日

翌日は雨予報

2016-05-07_205548.jpg


行くか迷ったけど、雨中キャンプもいいかと覚悟を決め
16過ぎ、種山へ向け出発
17時頃に受付を済ませ種山キャンプ

今回は明るいうちに行けた
受付前にフリーサイトをチラ見すると、1台のハイエースがいるだけ

奥側にしようかと思っていたけど、これなら手前側でも良いかな~と思いながらも受付済ます

この時間なら、この後来ても2・3組でしょ!って事で手前側にテント張る事にしました

2016-05-07_210743.jpg


そしてソロ宴の準備準備

2016-05-07_210838.jpg

おっと、まずはビールで乾杯だ

2016-05-07_210913.jpg


明るいし気分は最高です
今回はジョッキ持参です
ジョッキで飲むってだけで美味しく感じます
天気もいいし(今日は)明るいうちから外で飲むビールは格別

おっと、焚火の準備もしないとですね

2016-05-07_210947.jpg

さて本日のご馳走は

2016-05-07_210931.jpg

ひっつみ

夜はまだまだ寒そうなので、暖かく食べられる汁物にしました

さて、出来上がる間にちょいとこれをつまみます

2016-05-07_210957.jpg

最近嵌りつ気味の酢コショウで頂きます

2016-05-07_211051.jpg

うん、美味い!やっぱり酢コショウ美味い!
当分酢コショウで頂くだろうな~

そうこうしていると暗くなり、ひっつみも出来上がったので頂きます

2016-05-07_211039.jpg

一味をかけて頂きます

鶏肉のだしが効いてて美味しい~
そして暖かくて最高

暗くなってからはやはり寒くなりダウン着てますからね~

2016-05-07_211008.jpg

さて、美味しいひっつみを食べながらアルコール、ガンガン行きましょう

2016-05-07_211028.jpg

ハイサワー頂きます





ハイサワーの後はこれが美味しいってんでこれにします

2016-05-07_211123.jpg

うん、ジュースだね~
でも9%もあるんで飲み過ぎ注意ですね

灯りを楽しみます

2016-05-07_211111.jpg

2016-05-07_211146.jpg

2016-05-07_211155.jpg

炎を見ていると癒されますね
焚火は火の外にパチパチの音でも癒されます

さて次は泡盛水割りでって思っていたんですが、ちょい寒なのでお湯割りを頂く事に

昨日はあんなに晴れた夜空でしたが、今日は早い時間のみ多少星が見えた位で
あとは曇り空で真っ暗

ある程度焚火を楽しんでいたら気がつけば0時ちょい前
車に入ってお湯割りを楽しみます



暖まって眠くなります
おやすみなさい


明け方寒くて目が覚める

FFヒーターONで再度夢の中(って夢見てません?覚えてませんけど)

7時30分起床

てっきり雨降っていると思ったけど、まだ降っていないようですね
まぁ、じきに降るんでしょうけど

と思いながら朝食の準備

昨日のひっつみの残りにきしめん投入

2016-05-07_211245.jpg

汁物は翌日にも楽しみが残っていて嬉しい

では

2016-05-07_211307.jpg

ゆで麺なので2分でOKなんですが、味を染み込ませるため10分は煮込む

頂きます

この頃から小雨がパラつく
あ~やっぱり降ってきた

2016-05-07_211319.jpg

うどん完食
美味しいので汁まで吸いつくしてやりました
美味しかった~

炊きたてのご飯が無いのが寂しいですが、
まぁ、いっか!

さて、午前中は雨だろうからとテントの入り口も閉めて工作作業します

2016-05-07_211329.jpg

コーヒー飲みながらマッタリと過ごす

もう少し暖かければ昼寝でもするのに
かと言って、車内でFFヒーターでぬくぬくは勿体ない

テント内でボーっとしながら、時折強くなる雨音を聞きながら時間を過ごします

昼前には雨があがるが、時折小雨
予報じゃ15時過ぎには晴れ間もってんで、テント乾かすため粘りましょうか

1時にもなるんで昼食にします

焼きそばを作る事にしました

以前に書いたにらタレ
焼きそばのソースにも
って書いていたので試す事に

2016-05-07_211347.jpg

赤くなってキムチっぽい雰囲気ですが、にらタレです

美味しい事は美味しいです
でも、焼きそばはマルちゃんの粉末ソースが美味しいですね
昔から好きな味です

1.5か2人前食べたい所ですが、1食で勘弁してやりました

あっ、野菜はちゃんと入ってますが、肉は買い忘れです

気が付けば朝・昼食と麺ですね

2016-05-07_211400.jpg

急にちょっと先が分からない程の霧が押し寄せてきまして、今日はずっとモヤモヤした天気

ですが、15時頃まで粘っていると

2016-05-07_211420.jpg

ようやく陽が射してきます

おてんとうさん、いらっしゃい
テント干させていただきやす!

しとしと雨の降る中でも楽しいですが、青空なら最高ですね

風が強くてテントが押されてますが、乾くならいいです
何とかしてタタミますから~

ってな訳でサイトを去るのが16時頃になってしまいました

天気も回復したので、本当はもう1泊したいんですけどね~
明日早朝にアパートの掃除がありまして・・・


↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

みずがめ座エータ流星群 

今年のGWの天気はイマイチです
関東方面は真夏日のような日もあり、最高のGWとなったのでしょうか?

さて、5月6日は みずがめ座エータ流星群の極大日

といったも時間は朝6時前後と時間はあいませんねぇ

明け方が極大というだけで、前後も期待出来る?

のでGPV気象予報で雲の動きを確認

なんか、2時位までは良さげな感じでしたので、急遽21時頃出発し種山に行ってきました

フリーサイトを通過
GWも終わり(一部の人は日曜日まで?)のためか、フリーサイトも空き空きでしたね

手前側はトイレ等で明るすぎるので、奥へ行く

星っ、見える見える
肉眼でもすんげぇ見える

これは流星も期待できるか?
と言っても予想は1時間で10個程度
まぁ、そんなもんですけどね

何年前だったかのペルセウス座の時は1時間で5・60個の予想で、実際にはもっとだったんじゃないかという位

そこまでは期待出来ないけど星空見れるんだからいいか的な感じで、カメラをセット
リモートタイマーの電池を忘れた・・・
仕方ないので手動で撮影する事に

2016-05-06_123401.jpg

2016-05-06_123500.jpg

今回は露出時間を15秒から最大30秒まで試しましたが、20秒を超えるあたりから周辺部分から点が流れているようです

2016-05-06_123523.jpg

F値1.4のレンズを使用しているので、15秒あたりで十分星を写せるのですが、
今回は流星群を撮りたいという事で、露出時間をなるべく長くして撮影したかったので、20秒あたりを中心に撮っています

2016-05-06_123535.jpg

2016-05-06_123555.jpg

そしてようやく撮れたのがこちら

2016-05-06_124412.jpg

中心部分より右下の方に小さいですが写り込みましたね
とりあえず1枚でも撮れて良かった良かった

それにしても風が強く5月といっても山なので寒い
ダウン着ながら撮影しましたが、車内に逃げこむ事にしました

車内からの撮影にはiPhoneアプリを使ってリモート操作します
こういった時にWi-Fi接続出来るのは嬉しいですね

快適すぎる故、睡魔が襲ってくるのですが・・・

2016-05-06_125013.jpg

こちらの写真の中央部分にもうっすらとですが、線が入っています
が、これは飛行機でしょうか?


次の2の写真を見るとそのようですね

2016-05-06_125024.jpg

2016-05-06_125034.jpg

右側から左側へ流れていて、最初の画像の延長線上に2・3枚目にも写っていますから
残念

その後も0時30分頃まで撮り続けるも・・・映らず
でも星空は綺麗なので良いのですが

さて、流石に眠くなって来ました
丁度1個目のバッテリーも無くなったので、2時頃に狙いを定めて1時間仮眠します



iPhoneでセットした目覚ましで起きる

さて、撮影再開です

と言ってもすぐ撮れる訳もないですが、30分位したところで

2016-05-06_132952.jpg


なんとか撮れました

20mmの広角レンズを使用していますが、画角を大きくするためです
どの位置に流れるか分からないので、なるべく広い範囲を写し何とか画角内に納めようという魂胆です

ですが、どうしても流星が小さく写るため迫力には欠けますね~

望遠レンズを2台構成で挑めば良いのかな~

運良く写り込んでくれればいいでしょうけど

終盤は風もおさまっていたので外に出ての撮影

満点の星空を見上げながら撮影すると、真上にデカい流星が

っも、カメラはあっちの方向いてます 汗

こっちの方がいいのかな~と見ていてもその後は流れないし


そして更に小さくうっすらとですが、写り込んだのがこちら

2016-05-06_130554.jpg

うっすらとですので微妙ですが、拡大してみると色的には青色がかっていた事、次の画像には写り込んでいない事から流星と思いたいですね

次のこちら

2016-05-06_130915.jpg

次の画像に写り込んでいない事、飛行機のような赤っぽい感じでもない事から流星と思いたいけど拡大してみると微妙かなかな~
これが写った時は違う方を見てたので肉眼で確認してませんからね~

2016-05-06_131350.jpg

こちらは飛行機でした
この辺りからは結構飛行機が飛んでいる事が多くなってきました

2016-05-06_131728.jpg

その後もうっすらとしたもの、判断が難しいようなものしか映っていませんでした
肉眼でも飛行機の動きが目に入るようになってきたので、可能性が低いなと思います

2016-05-06_131954.jpg

3時を過ぎると

2016-05-06_132025.jpg

撮れる写真も明るくなってきました
肉眼ではまだまだ暗いんですが、カメラのレンズは夜が明ける事を感じているようですね

という事で、極大時刻に近づいてくるのですが、そろそろ終了とします
カメラの設定でもう少し粘れると思いますが、これ以降の行動にも影響が出ますので 笑

ちなみにF1.4のレンズでの撮影で明るく撮れましたので、ISO感度は800程度で大丈夫でした
1600あたりで撮ったりもしましたが、出来る事ならISO感度あまりあげたくないですから

最後に

2016-05-06_132500.jpg

ちょっと明るすぎですが、星空をバックにMatiasをパチリして終了です


さて、今夜も天気は良さそうだが・・・?


↓1日ワンクリックお願いします

category: 写真・カメラ

cm 0   tb 0   page top

Matiasと遭遇? 

5月3日、種山キャンプの帰りにすれ違ったハイエース

2016-05-05_190848.jpg

エアコンの出窓が・・・Matiasにそっくり

でそこを凝視していたので、Matiasの文字もナンバーも全く見ていませんでした

ドラレコの動画を見て、止めて、キャプチャしてみる

天井のソーラーパネルの設置方法も同じですね~

ちょいと拡大

2016-05-05_170518.jpg

ナンバーは何となく確認したけど、何処ナンバーまでは確認できず
更に後方上部の文字も確認不可ですが、何となく1番左が

”M”の文字に見えるんだよね~

まさかのMatias同士のすれ違いだったりして~
もしかして種山に向かうのでしょうか?

となれば先にいるお客さんから見ると、さっきの車戻って来たぞ!
なんて思われたりしてね 笑

それとも通り越して沿岸部だったのか?

真実は分からずじまい

↓1日ワンクリックお願いします

category: キャンピングカー

cm 0   tb 0   page top

行者ニンニク 

5月4日予報通り雨ですね~

自分は行者ニンニクを採りに・・・
ではなく買いに遠出
行者ニンニク好きだけど、分からない

106号沿いのやまびこ館でGWに山菜まつりをやってるはずだなと目指します

途中結構な雨になりましたが無事到着し、行者ニンニクをゲットン!

タイマグラまで足を延ばして様子見しようかとも思ったけど、雨降りだし風も強くなってきたので大人しく帰る事にする

帰ってすぐ行者ニンニクを洗って今晩のおかずの準備

2016-05-05_193641.jpg


あとは醤油漬けにして1年分

2016-05-05_203521.jpg


と思ったけど、3家族分作ってたら足りなかったらしく、半年もつか?
数ヶ月分って所でしょうか?

まぁいいか

カツオの刺身を食べる
じゃじゃ麺に入れる
ご飯にのせる
納豆に入れる
チャーハンに入れる

などなど使い道沢山

あっ、醤油漬けではなく、生を刻んだのを少量の醤油でそのまま食べてもお酒のツマミになります



↓1日ワンクリックお願いします

category: 酒・食

cm 0   tb 0   page top

種山キャンプ 2016-1 


2日、天気が崩れそうも無い予報だったので、仕事が終わってから今シーズン初の種山ケ原へキャンプしに行きました

到着したのが19時30分過ぎ

すっかり真っ暗になってしまったのでまずは灯り確保
そしてワンポールテント設営に入ります

平日とはいえGW
沢山の人が居ましたね~
奥側にすれば良かったかな

結構寒かったので焚き火は勿論ですが、ダウンを着て1人で宴会

今日のツマミはこれ



下準備として大根は出て来る前に皮を剥いてレンジで5分チンしておきました

大根炒め



鶏肉炒めの



あわせて



タレ投入



色がいいね~
でここから10分煮込む
10分も火付けといて大丈夫か?
焦げたりしないかと思い時々覗いて見たけど
大根から水分が出るので大丈夫みたいですね
普段料理とかしないんで分からんかった


こいつらも出番待ち



出来るまで待とうと思いましたが我慢できず、頂きましょう



ん~、空きっ腹に効きますね




先日百均で買ったLEDライトを点けて遊ぶ



光量足りないけど仕方ない
小さいからね


そうこうしてるとツマミ出来上がり
一口食べてみる
美味いけど~ちょっと甘いかな?
そこでカプサイシンソースを少々

これで自分好みの味になった
出来上がりの写真撮り忘れた。。
(動画にはあるかも。まだ確認してません)

食べ物はこれだけ

種山入り口のポランに寄って何か買おうと思っていましたが閉店してました
19時まで?

あとはのんびりと焚き火にあたりながら呑むだけ



今回はこれも使ってみたかった



ファイヤーハンガー
キャンプマニアでも売っていたけど結構高いので躊躇してたら
自然が大好きのHideakiさんからヤフオクでも出品しているとの情報を頂き無事ゲットん

ハンドメイド品らしく少々不安でしたが、作りがしっかりしていて良い品物です
キャンプマニア品の半額以下で購入できたのも良かった

ハリケーンランタン、キャンドルランタンを吊るしてみましたが
雰囲気最高です



大分アルコールがすすみ後は車内で寝るのみ
iPadに入れてきた映画を見ながら寝ようとしましたが、バタンキューで全く見ず、また持ち込んだコップも手付かずでした


翌朝7時過ぎ起床
眩しかったんで天気が良いのかと思ったら曇り空
あっ、カーテンもせず倒れてしまったのね~ 汗

さて朝食の準備
やはり米炊きたい

で朝食は手抜きのこれ



20倍
これでも全く辛く無いんだけど

これを



これで温めてみる
在庫まだまだ沢山のあるんで使ってみる

液投入するとすぐに蒸気が出てくるのでカレー投入
ご飯も炊けて蒸らし状態
丁度アツアツになるころ蒸らし終了で頂きます

辛さは足りないけど朝からカレー美味い
手抜きだけど美味しいから満足

コーヒー飲んで



チョイ作業してると10時頃から太陽が

テントの外で直射日光にあたっていると結構暑い

12時過ぎ頃からダラダラと片付け始め帰る

翌日からも休みなんでもう1泊したかったけど、盛岡の自宅に帰る予定なので・・・

さて種山ケ原、今シーズン何回これるかな?
あっ、フリーサイト料金200円から300円に値上がりしました
それでも安いけどね

次回は人が多ければ奥側かな~


↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 2   tb 0   page top

Amazonの梱包 

Amazonの梱包は過剰梱包で有名で今更ネタにする事でもないんですが

今回届いたのが

2016-05-01_210546.jpg

比較物がちゃんと写ってませんが、右奥がファンヒーター
手前にある事もあるせいか大きく見えるかもしれませんが、実際大きいです

今回ある物をポチりました
2点

一緒に入ってるにしては大きいな~と

開けてみると3つの箱が

2016-05-01_210559.jpg




頼んだの2つだけど、と思いながら1番大きい右側の箱から開けてみる
持った瞬間軽すぎてビックリ
あ~なるほどね

と思いながら開けてみる

2016-05-01_210612.jpg

何も無し 笑 スペーサーね・・・

それにしてもそれが1番大きいとは何ともまた

今回届いたのはこちらの2点

2016-05-01_210621.jpg

箱の中身は

2016-05-01_210632.jpg

どちらもドッペルギャンガーのお品
庶民はドッペルギャンガー・・とか鹿番長とか・・・DCM産?

スノーピーク物は中々。欲しいけど無理

でも形から入る人は最初から良い物買った方がいいかもですけどね
結局買いかえるなら・・・ねっ

昨日開封してみようとしたけど、雨・雨・雨で開封機会なしのため今回はここまで

Amazonの梱包の話なので

↓1日ワンクリックお願いします

category: その他

cm 2   tb 0   page top

雨だけど 

仕事明け

眠い

数日前までは本日天気はそう崩れない予報
明日は仕事だからデイキャンかなと企んでいたが・・・朝から雨

時折弱くなるけど、雨

種山も本日オープンなんで行く予定だったけど、雨の中タープとか張って、雨の中片付けして帰るのも・・・
嫌っ!

って事で一時諦め天皇賞に専念しようかとも思ったけど、我慢できず

前回行った月山キャンプ場の東屋で食事だけでもと
近いしね

こんな雨の中誰もいね~べっ

予想通り静か

2016-05-01_202608.jpg

2016-05-01_202710.jpg

まずは米炊きの準備

お米を水に浸している間に肌寒いので焚火の準備をする
今シーズン初焚火

2016-05-01_202722.jpg

ご飯を炊く
この時の匂いったらたまらない

2016-05-01_202737.jpg

待っている間喉が渇いたのでビールでも・・・

って訳には行かない
運転して帰らないといけませんから今日は

2016-05-01_202751.jpg

別のノンアルにしようとしたが、1本おまけに釣られてしまった

2016-05-01_202800.jpg

トクホの表示があるからいいんではないかと思い購入したものの

味は・・・微妙
なんか、ジュースっ気がある
サッパリしない

1本でやめる事に
あとは炊きたてのご飯を美味しく頂く事とします

ご飯が炊ける頃を見計らって鳥を焼く

2016-05-01_202827.jpg

いきなり完成系

美味そう!雨だけど外で食べるしワクワク

頂きます

2016-05-01_202838.jpg

やはり美味い!
タレを忘れたので基本的に塩コショウ
そして、香り付けに最後に少しの醤油
それだけの味付けだがたまらなく美味い!
誰もいない場所でノンビリと

焚火の火が弱くなるとちょっと寒いので、どんどん木をくべる

その横で食べる食事がたまらなく幸せだ
来て良かったと自分なりに納得して、雨のシトシト感を感じながら岐路につく

帰ってきたのだ15時30分ちょい前

天皇賞が始まろうとしているので見ることに
人に頼んだカレンミロティックが1・2着を争う結果に


やりぃ~

13人気位か?サブちゃんの馬来なければ美味しかったけど京都で長距離の武豊Jだから仕方ないか
勿論1-8ワイドも頼んでいたので安いけど的中

本日は1-8ワイド、3の複勝、14の複勝の3点だけお願いしてました

お昼ご飯とともに美味しく頂けた日でした~

それにしてもキタサン、菊花賞の時に血統的に買えないな~と思いながら買ってお世話になりましたが、
ここでも来るんだから大したもんだ

本日のサブちゃん、ますます鼻穴デカくなっていたに違いない 笑

種山も雨だっただろうな~

早く種山行きたい

明日は仕事ですが、GWはまだある
楽しめるかな
天気がどうか・・・


↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

カウンター

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

メールフォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ