07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

のんべぇオヤジのあれこれ(仮)

キャンカーMatiasで楽しむ出来事・釣り・酒(食)・競馬などなど、とりあえず、思った事を何となく書いて行こうと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓1日ワンクリックお願いします

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

沖縄料理 

土曜日、有楽町で飲んだのは投稿済み

その後、予約していたホテルへ

総武線で浅草橋へと向かう


とりあえずチェックインして…

寝る


・・
・・・

訳がない!

せっかく東京に来て、1軒で終わる筈が無い

酒場放浪記だって2本撮りでしょ!

3本撮りもあるのかな?

まぁ置いといて…




パパイヤチャンプルー

食べられるとは思っていなかったので嬉しい

…がっ、

イマイチかな~

多分今までで最低かも

もう少し炒めて欲しいし

味付けも、塩胡椒効かせればいいと思って無いかい?

知らない人が、パパイヤチャンプルーってこんなもんなんだ~って思っていたら…

悲しい

そう言えば、泡盛は舞富名(まいふな)頼んだんですが、銘柄も分かんなかったんだよな~

無駄に種類が多いだけ?
まぁ、バイトのお姉さんだからしょうがない?でしょうけどね


指導の問題もあるかもね
料理担当はとかく、店の主だったりする訳だが、あのパパイヤチャンプルーを出す位ですから、興味本位で沖縄料理屋さんを開いているとしか…

って思ったのですが、店主らしき人が見えたので、名札をチェック

奥那覇さんって人だった

沖縄の方なんでしょうね~

興味本位だとか…スンマソ

でも、結構年配の方でしたから、従業員の指導とか出来てないのか、
沖縄気質が出て、なんくるないさ~的な 笑

それにしてもパパイヤチャンプルー…残念だった
誰が作ったのか知らんが、ハッキリ言って、
自分が作った方が美味い!
これマジ!

そんな訳で、店名は伏せておきます


ですが、

泡盛の種類だけは、今までのお店ではダントツでしょう!

今回は与那国を思い出しながら、

舞富名、どなん、与那国 を注文

因みにどなん、与那国は60度もありました

飲みませんでしたが 笑

これはハッキリした事では無いんですが、水割りの割合も安定してないかもしれません
度数は同じでも、味は違うモノでしたから、自分の感覚が???
っと言うのもあるでしょうから、参考までと言う事で



左から舞富名、どなん、与那国
同時に飲むと、味違うね~
飲み易いのは舞富名?
どなんが、泡盛っポイか?
どれも美味しんだけどね…


そうそう、島らっきょうの塩漬けは自分好み
おそらく1日位しか漬かってないのでは?



辛味も残っていましたから、嫌だって人もいるかもしれませんが…
炒めて食べたらもっと美味しいだろうな~


↓1日ワンクリックお願いします

category: 酒・食

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbe0720.blog.fc2.com/tb.php/2501-1ed38ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

メールフォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。