04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

のんべぇオヤジのあれこれ(仮)

キャンカーMatiasで楽しむ出来事・釣り・酒(食)・競馬などなど、とりあえず、思った事を何となく書いて行こうと思います。

初の花山青少年旅行村 

5月27日、胃カメラを受診してきました

そのため1日休暇を貰いまして、10時頃に検査が終了

天気も回復し土日にかけても素晴らしい天気になりそう!

って事でキャンプ行く事に

今回は場所に悩みました

というのも行った事がないところへ行ってみたいなぁ~と

今回は南下し宮城県に行こうと考えていました


そして週末は混む事が予想されるが平日でもあるし27日であればヒッソリとキャンプ出来るのでは?

との思いから候補地は吹上、牛野ダム、花山湖

まずは吹上ですが、ソロとしては値段設定が高過ぎだな~っと思い今回は見送り
牛野ダムはどっかのブログで水はけが悪いという記事を見まして、昨日からの雨の影響がありそう

という事で花山湖のほとりでノンビリと・・・出来ればと向かいました

距離にして70km弱と近すぎず、遠くもない

受付の管理棟に行くも外出中との貼紙

急用の場合の連絡先が書いてありました

受付って急用?って思い電話するのを躊躇いましたが、このまま待っててもいつ戻るか分からんしって事で電話しました
近くのグラウンドで作業中との事でしたが、ほどなくして戻ってきて無事受付終了

つい先日まで水が多くて一部土が柔いところがあるため水辺はやめた方がいいよとの事

あ~水際に張りたかったんですが・・・

2016-05-30_211445.jpg


情報収集不足でした

水量が変わり時期によって範囲が変わる事自体は承知しておりましたものの、いつ多くていつ少ないか?
ベストな時期はいつなのか?

確認しておりませんでした~

まぁここまで来たからには仕方ありませんね


ちょっと残念ですが場所を選んで幕を張ります

こんな感じ

2016-05-30_211229.jpg


車進入には鍵が必要で開けてくれるのかと思いきや、鍵を渡されますっけ
自分で鍵を開け、通ったら自分で鍵を閉める
開けっ放しはダメのようです


2016-05-30_211643.jpg



周辺には流木が沢山

焚き木には流木も良いと聞いた事ありましたので、適当な太さの物を集めます

2016-05-30_212012.jpg


乾燥度合いは全く不明
何となく湿っているような・・・

という事で割って乾燥させる
どれ位乾燥できるかは微妙ですが

2016-05-30_212020.jpg


ちょいと周りをブラブラ



トイレや炊事場の位置を確認

掃除等もいき届いており綺麗でした



でキャンプエリアについてですが、水際あたりなら特に気持ち良さそう

炊事場側は常設テント等や土台?があり見た目そんなによろしくない

2016-05-30_212219.jpg


なのでそちら方面は見ず、ダム湖の方を見つめます

キャンプサイトはダムの水量によって変わるが、水量が多い場合キャパ不足?
ここがハイシーズンの週末で何組位のキャンパーさんが訪れるのか知りませんけど
条件が重なるとギッチギチではないでしょうか?

そして車進入する場合料金が発生します

これが1050円と高い感じしますね

オートキャンプみたいに区画や設備が整っている訳ではありません

車進入しない場合と全く同じ場所、同じ条件

つまりは楽したいなら金よこせって事

どっかのブログで1泊すると2日分の車進入料を請求されたって記事を見ましたが、自分が請求されたのは1泊でも1日分でした

設定が変わったのでしょうか?

車進入しなければ値段的にはそんな高いとは思いませんが、


場所自体はすぐ近くに民家が何件か
道路も近くノンビリ静かにって訳ではないかな?

地域の広報からの放送も何度か流れます

人によっては敬遠するでしょうね~



さて幕張った時間が15時過ぎ
流木切ったり割ったりであっという間に17時を回る

天気も丁度良く気持ちよい
もっと気持ちよくなろう!って事で発泡酒で乾杯

2016-05-30_212344.jpg


ゆっくりと夕飯の準備

2016-05-30_212459.jpg


本日の夕飯は

2016-05-30_212416.jpg


白髪ネギと豚肉で豚しゃぶ
ポン酢でっ
あっ、ポン酢忘れた・・

醤油とお酢にたっぷり一味で頂く

2016-05-30_212424.jpg


美味しい


ネギ大好きですからたっぷり3本分使用(白い部分のみ)

2016-05-30_213558.jpg

2016-05-30_213620.jpg



さて空も真っ赤なんで下でも真っ赤にしよう
焚き火スタート

現地調達の流木と今回は楢も持参
焚き付けに使う小割は針葉樹

2016-05-30_212632.jpg


流木は湿っぽい感じで微妙でしたが、良く燃え最後には綺麗に燃えてくれましたよ
明日使う分を焚き火で乾燥させときました

2016-05-30_212723.jpg

飲み物はホッピーに変更

2016-05-30_212824.jpg


暖かくだいぶ半そでで粘る事が出来ました
最後はウインドブレーカー1枚追加しましたが

2016-05-30_213526.jpg


そしてこいつ持ってきた

2016-05-30_212923.jpg


雪っこ

甘いけど美味しいね
たまにはいいかな

度数が結構ありますから飲みすぎると大変

2016-05-30_212938.jpg


生姜の粕漬けをチビチビと

2016-05-30_213013.jpg

2016-05-30_213019.jpg


メインの豚しゃぶより幸せを感じます

2016-05-30_213150.jpg


焚き火が暖かく焚き火の魅力に取り付かれます

2016-05-30_215105.jpg


本日は完ソロ

会話の相手もいませんから、焚き火を見てボ~っと

そして辺りをブラブラ

2016-05-30_214357.jpg

2016-05-30_214428.jpg

ピントずらしたのと合わせたのを合わせるとこんな感じ

2016-05-30_221543.jpg


2016-05-30_214651.jpg


空を見ると星空

よしカメラ取り出し撮影だ

レンズ替えるの面倒なので付いていたレンズそのまま使用
F値4.0のそんなに明るくないレンズ

2016-05-30_213738.jpg


いつもと違うレンズで撮ると設定がメンドイね

無限遠にピントフォーカスしてISO感度をMAXにしてまず撮影
液晶にて拡大再生しピント確認

ちょっと構図が・・・って後に下がった所で自分の体が宙に舞ったとです

常設テントの土台?に足を引っ掛けたらしいです

いや~大分悶え苦しみました

腕をモロにぶつけたんですが、今までにない位最高に痛かった

5分位動く事が出来ず戦意喪失

星空撮影もやめました

とりあえず左手1本で後片付けをし、寝る準備

愛ポンもぶつけ画面フィルム数箇所損傷
フィルム貼ってて良かった

カメラも少しぶつけたが、設定表示の液晶部分
こちらも保護フィルム貼っていたので助かった

以前にもレンズをぶつけたけど、保護プロテクターのおかげでレンズは無傷

保護物系は使用するに限りますね


流石に夜は寒くなりましたがシュラフのおかげで快適に寝られます



4時に目が覚め外にでる

アイテテ
昨日の転倒で負傷した右腕が痛い
この痛さはしばらく残りそうだな~

2016-05-30_213220.jpg



バッシャン、バッシャンとダムでは魚がライズしてますね

何が釣れるのだろう?

再度シュラフに潜り込む

今度は7時に目が覚める
丁度いいですね



天気も良くサイコーです


雨は降りませんが夜露?朝露?で結構濡れ濡れ

2016-05-30_213232.jpg


早速テント干しましょう
出発まであんまりゆっくり出来ませんので早目に乾かしておきます


米を砥ぎ浸します

すこしづつ形片付けをはじめお米を火にかけます

炊き上がって蒸らしている間にサバの味噌煮を湯せんし味噌汁のためにお湯を・・・
即席みそ汁忘れた~

仕方ないのでご飯と鯖味噌煮のみで
写真撮ってないな・・・


失敗のない手間のかからないお釜が良い仕事してくれるので今回も美味しいご飯が食べられます


もう1泊ここでもいいのですが、
29日は昼前の電車で盛岡へ向かわなければならず、近いホームの種山にします
種山からだと40分もあれば帰れるので

そんな訳で10時に出発し1度アパートに戻ります

天気も良いのでドライブも気持ち良い良いね~

という事で初の花山青少年旅行村は天気に恵まれ快適でした

転倒事故がなければもっと良かったのになぁ 笑


値段もそこそこだし
エリアも大きくなさそうなので、平日限定なら行ってもいいかな?程度でしょうか?

↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 4   tb 0   page top

コメント

なかなかのハイペースなキャンプ生活ですね~。
いいなあ。

そして天気も良かったみたいで快適キャンプですね。
こちらは次は7月かなあ(^^;A
まさみるく #mQop/nM. URL [2016/05/31 00:20] edit

花山 そちらからだと近いですね(^^;
何回か「見に」は行ってるのですが...雨の日あの屋根は便利だな とか 人多いとやだな とか 値段?? ん~ と実際泊まりには行ってませんね...平日限定かあ 確かに
Hideaki(^^/ (ワカ頭) #- URL [2016/05/31 07:10] edit

まさみるくさん>

梅雨入る前の安定した天気の時に行けるだけ行っておこうという作戦です
GWがパッとしない天気でしたが、最近は週末天気がいいので気持ちいいですね~

シーマ♂ #- URL [2016/05/31 22:26] edit

Hideakiさん>
キャンパー多い時は厳しそうな広さですね
宮城も結構混むらしいですから(吹上とか牛野とか)

人少ない所、タイミングを見計らって出没したいと思います

シーマ♂ #- URL [2016/05/31 22:29] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbe0720.blog.fc2.com/tb.php/3089-aaa5694a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

メールフォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ