09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

のんべぇオヤジのあれこれ(仮)

キャンカーMatiasで楽しむ出来事・釣り・酒(食)・競馬などなど、とりあえず、思った事を何となく書いて行こうと思います。

OPINEL#9 

ナイフ OPINEL

有名ですね

自分は#8,#10,#12を所持

1番丁度いいのは#10かな?#12は手の小さい自分にはちょい大きすぎで、柄の部分を削って細くして使ってます

それぞれ使用用途が違いますが、黒サビ処理および柄の部分は油にドブ漬け
更に仕舞う溝の部分を削って広くして刃の出し入れをしやすくしています


#8はちょい小さいかな~なんて思い少し前に#9を追加

#8は調理というか、食事の際のナイフとして使っておりますが若干小さいので#9追加

2016-07-04_223050.jpg


OPINELは切れ味が良いので有名

以前に刃の手入れをして、最後にティッシュで吹き上げる時に油断してスパっといった事があります

手入れの際は布巾等がいいですね


で、#9の切れ味を確認する

確認する方法としてはよくあるやつで、紙を持って切るやり方

#9、切れないんですけど・・・汗


まぁこれも個体差がありよく聞く話

これまでの#8,10,12はたまたま?そんな事が無かったんですが、#9切れません

という事で刃を砥がないといけないか?


砥ぐの苦手なんだよな~


そこでまず革砥で試してみる

2016-07-04_223355.jpg


数回シャッシャッと

両面シャッシャッと


そして再度紙を切ってみる


切れる切れる

下手に砥いで切れなくするより、革砥で十分じゃん!

流石にある程度使用したり、刃こぼれなどすれば砥ぐ必要があるとは思います
が、通常のメンテであれば革砥が手軽で失敗もなくお気に入りです


あとは黒サビ加工とグリップの加工しておきたいと思います

↓1日ワンクリックお願いします

category: アウトドア

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbe0720.blog.fc2.com/tb.php/3121-4da449c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

メールフォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ